charmmy TOP美容/ファッションマスク着用時こそモテメイク!目元&眉で勝負♡

マスク着用時こそモテメイク!目元&眉で勝負♡

こんにちは、美容ライターの熊谷真理です。マスクをしている女性ってなぜか可愛く見える気がしませんか? その理由は、マスクをしていても唯一露わになる目元を盛ることで、「マスクマジック」が発揮されるから♡ 今回はこの時期押さえておきたい、マスク着用時のモテメイクをご紹介します。

隠したい部分をカバーしモテを掴む!
マスクには魅力がいっぱい♡

マスク着用時って、ベースメイクがマスクに付いて汚れたり、リップメイクが楽しめなかったり、けっこうストレスが溜まるもの。 

しかし、マスクには美人度が増して見えるとってもありがたいメリットがあるんです。 

●小顔に見える
マスク着用の最大のメリットは、輪郭や鼻などコンプレックスに感じやすい部分をまるっと隠せる点。 

フェイスラインのたるみ、人中の長さなども気にしなくて良いので、シェーディングの手間が省けます。 

少し大きめのマスクを着用することで小顔効果もアップ!

●目&眉毛さえ盛れば美人に見える
マスクをするときに露出する部分は目元オンリー。 

そう、目元さえしっかり盛っておけば美人度が急上昇して見えるのです。 

これぞ、マスクマジック♡ 

●乾燥とは無縁のしっとり肌に
天然スチーム効果で1日中乾燥知らずのしっとり肌が持続。乾燥肌の人にはうれしいですよね! 

マスク着用時のモテメイクポイント

マスクを取った顔も見てみたい…!と興味を持ってもらえるよう、ポイントを絞ったモテメイクをしていきましょう。

❶眉はしっかり描いてきちんと感を
眉をテキトーに仕上げてしまうと、お顔全体の印象がぼやけてしまいがち。 

眉下のラインをしっかり描いておくことで、きちんと感のあるオフィシャルな雰囲気を作ることができます。 


❷目元は盛って可愛らしく
マスク着用時こそ、手を抜いてはいけないのが目周りの色ムラ補正。
 
クマが気になる場合はコントロールカラー等でトーンアップさせてから、アイメイクをスタートしましょう。
 
クマカバーにはオレンジやイエロー系のコントロールカラーが効果的です!

アイシャドウはデカ目効果バツグンのピンクブラウンでモテを意識。さらに、インライン+マスカラ2度塗りでボリュームを出してみてください。 


❸鼻根部にノーズシャドウを入れて鼻筋をスーッと見せる
目と目の間にある鼻根部に影入れをすることで立体感のある鼻筋を作ることができます。
 
鼻根~眉の内側までシャドウをぼかすと自然な仕上がりに。 

〈MAC〉のオメガというカラーは、ノーズシャドウにピッタリな寒色マットベージュでおすすめです!


マスクが手放せない今の時期こそ、マスクマジックで可愛い自分を見せるチャンスですよ♡

関連記事:↓マスクでもデカ目に見えるアイメイク↓

熊谷真理
美容ライター・美容系インスタグラマー
NY近郊在住コスメコンシェルジュ。3歳女の子ママ。NY州認定エステティシャン資格取得。Christine Valmyメイクアップアーティスト課程修了。Instagram(@mari_loves_beauty)のフォロワーは5万人を超え、取り入れやすいメイクテクニックが人気。