charmmy TOP占いソウルナンバー占いで恋の相性がわかる?あなたの性格と傾向も

ソウルナンバー占いで恋の相性がわかる?あなたの性格と傾向も

更新 : 2020.05.20 22:45 / 作成 : 2020.05.20 22:45
24
ソウルナンバーというものをご存知ですか?生年月日から導き出す13種類の数字のことで、それをもとに自身の性格や運勢を知ることができます。手軽に試すことのできる占いとも言えますね。ここでは、ソウルナンバーとはそもそも何かという基本的なことから、数字ごとの特徴、カップルとしての恋愛の相性を、占い師/スピリチュアルカウンセラーのセシリア先生に教えていただきました。

▼ソウルナンバーとは

セシリア先生「ソウルナンバーとは、カバラ数秘術にルーツを持つ占い法です。カバラ数秘術とは、古代ユダヤを発祥とする“万物は数字のエネルギーに支配されている”という思想に基づく神秘哲学のこと。誕生数と呼ぶ場合もありますよ」

・ソウルナンバーの出し方
セシリア先生「個人の生年月日(西暦)を使って計算します。結果は、1から9までの一桁の数と、11、22、33、44というゾロ目(マスターナンバー)のいずれかで、13種類に分類されますね。計算法は生年月日の全ての数字を、一桁になるまで足していくだけです」

・ソウルナンバーで性格と相性がわかる?
ソウルナンバーの出し方は、とても簡単ですね。自分のことはもちろん、生年月日がわかる相手なら一緒に占うことができるという利点もあります。もしもあなたに好きな人や気になる人がいるなら、相性を見ることもできますよ。あなたや、あなたの周りの人がどんな人なのか、相性は良いのか悪いのか、ソウルナンバーごとに紹介していきましょう。

▼ソウルナンバー「1」の人

・明るくポジティブで、リーダーシップを持つ指導者タイプ

セシリア先生「プライドが高く、自分が大好きな面があります。自己中心的にならないように気を付ければ、主役になれる人ですよ。周りの空気を読んで協調性を心がけたら、さらに人気が高まるでしょう。また、自信家と思われやすいのですが、周りの評価を気にしすぎる繊細な一面も持ち合わせています。外見からは想像できない細かい性格をしていて、几帳面で抜かりない完璧主義者とも言えるでしょう。恋愛のパートナーとしては、自分を理解し、陰ひなたなく支えてくれるような相手を求めているところがあります」

・「1」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「1」「5」「6」
恋人として……「3」「9」
結婚相手として……「2」「6」

相性が悪い……「7」

セシリア先生「友人として相性が良いのは似た者同士で、言葉がなくても理解し合える1の人、好奇心旺盛でパワフルな行動力がある5の人、母性的な愛情あふれる6の人です。恋愛として相性が良いのは柔軟性のある3の人、精神性や心を大切にする9の人です。結婚相手として良いのは、サポート力があり理性的な2の人、愛情深く心の広い6の人です。逆に、相性が合わないのは、本質的な価値観が異なることで苛立ってしまう7の人でしょう」

▼ソウルナンバー「2」の人

・頭の回転が速く、冷静沈着でありながら愛情深い

セシリア先生「2の人は争いを好まないので、あまり出しゃばらず、サポートとして才能を発揮しますね。デリケートでシャイなので普段は平和的ですが、大切なものを守るためなら矢面に立つ勇気も持っています。また、感受性が豊かで芸術的センスが秀でているのでクリエイティブな才能を生かすこともできるようです。恋愛においては、感受性が合うことを最も大切に感じているので、フィーリングや波動が合う人を求めます」

・「2」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「2」「8」
恋人として……「5」
結婚相手として……「1」「5」

相性が悪い……「9」

セシリア先生「友人として良いのは似た者同士の2、エネルギッシュな生命力にあふれる8の人ですね。恋人として良い関係を築けそうなのは、好奇心旺盛で変幻自在な5の人。結婚相手としてはリーダーシップのある1の人、5の人とも平和な家庭を築いていけそうです。相性の良くない相手は、現実面よりも精神性に重きを置く傾向が強く、お互いの良いところを理解しにくい9の人ですね」

▼ソウルナンバー「3」の人

・自由を愛し、楽天的で優しい心の持ち主

セシリア先生「3の人は博学で、何でもこなせるオールマイティープレイヤーでもあります。注目を浴びることも好きで、人を楽しませ喜ばせることに生きがいを感じる気質を持っているでしょう。恋愛では、相手から“必要とされている”と感じられることを重要視しているので、人生の様々なイベントで喜びを共有できる相手を求める傾向があります」

・「3」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「6」「8」
恋人として……「3」
結婚相手として……「3」「7」

相性が悪い……「9」

セシリア先生「友人として相性が良いのは、愛にあふれる6の人、エネルギッシュな生命力の持ち主の8の人です。恋人として相性が良いのは似た者同士である3の人です。結婚相手としても、似た者同士の3の人が良いですね。自由を愛する精神が、お互いを理解する鍵と鍵穴のような働きをするでしょう。愛情に哲学的な見方を求める7の人も良いと思います。相性が良くないのは、自由を求める傾向は似通っているものの、一緒にいると主導権争いになってしまいやすい9の人です」

▼ソウルナンバー「4」の人

・几帳面で真面目、堅実さを大切にする

セシリア先生「4の人は、理路整然とした聡明さと、激しい情熱を併せ持つ不思議な魅力を持っています。ポジティブでいられるとどんな困難をも突破するほど強運ですが、いったんネガティブに傾くと普段の調子が出なくなり立ち直りにくいので、普段から安定した心を整えておくことが大事ですよ。また、4の人は、全ての人が見捨てたような人ともつながりを保つような情の深さがあります。恋愛では、たとえ波瀾万丈な結末になろうとも、自分の全てを賭けられる相手を求める傾向があるでしょう」

・「4」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「4」「5」
恋人として……「2」「9」
結婚相手として……「3」「9」

相性が悪い……「8」

セシリア先生「友人として相性が良いのは、似た者同士の4、好奇心旺盛で変化を求める5の人。お互いにないものを見出せる関係になれます。恋人として良いのは感受性の強い2、共感能力が高い9の人です。自由な精神を重んじる3の人とは正反対なのですが、お互いにないところを補い合えるので、結婚相手としては良い組み合わせですね。何も言わなくても通じ合える9の人も良いです。相性が良くないのは、思考パターン、価値観、行動パターンがすべて食い違う8の人です」

▼ソウルナンバー「5」の人

・知的好奇心が強く、聡明で博識

セシリア先生「この世界は観察の対象だと感じている人です。何よりも知識を重視し、様々な理論を組み立て、思考の世界に生きる学者タイプと言えます。話術も得意で説得力があり、情報収集能力にも長けているでしょう。逆に自分の興味のないことには淡々とした態度を見せるので、好き嫌いがわかりやすいです。他人の矛盾や強引さを嫌っていて、理不尽だと感じることとは徹底的に戦いますよ。虚勢を張ったり、自分の頑固さに閉じこもったりするので、恋愛ではすべてをゆだねられる信頼できる人を求めています」

・「5」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「4」「8」
恋人として……「1」「3」「6」
結婚相手として……「7」

相性が悪い……「5」

セシリア先生「友人として相性が良いのは、堅実な4の人、パワフルな生命力あふれる8の人です。恋人として良いのは、ぐいぐい引っ張ってくれるリーダーシップの1の人、自由な発想で平和的な3の人、愛情豊かな6の人でしょう。結婚相手としては、共通点も多く切磋琢磨しながら高め合える7の人をおすすめします。逆に良くないのは、同じナンバーの5の人ですね。同じナンバー同士は基本的にソウルメイトなのですが、5の場合は頑固さがぶつかり合って衝突しやすい関係になってしまいます」

▼ソウルナンバー「6」の人

・愛情深く、人との交流の中で自分の存在意義を見出す社交派

セシリア先生「困っている人を放っておけない人情家なので人に頼りにされることも多いでしょう。また、一般社会の基準をあまり気にしないので、独自の価値観を貫いて理想や夢を追いかける傾向があります。夢と現実の境界線を彷徨う人ですが、現実面で地に足がつかないということはありません。自分の足場をしっかり持ったうえで、夢を追いかける人です」

・「6」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「2」「3」「6」
恋人として……「1」「5」
結婚相手として……「1」

相性が悪い……「8」

セシリア先生「友人としての相性が良いのは、感受性豊かでサポート力ある2の人、自由な精神がエネルギー創造の源になる3の人、似た者同士で深い愛情を与え合うことができる6の人です。恋人として良いのは、主導権をとってくれる1の人、いつも新しいことを提案してくれる5の人でしょう。結婚相手としては、いつも愛情を実感させてくれて頼りがいのある1の人がおすすめ。逆に良くないのは、お互いに求めるタイプが違う8の人です」

▼ソウルナンバー「7」の人

・探求心を持ち、自分の考えを貫きたい孤高の人

セシリア先生「自分の世界を持っています。複雑で繊細な心を持つので変わり者と思われることもありますね。鋭い知性と感性の間で揺れ動きますが、良い意味でも悪い意味でも少し人と違っていて、完璧主義者でナルシストな面も持っています。ただ人の痛みを理解できるので、他人を傷つけることはしません。恋愛傾向としては、デリカシーを重んじ自分を理解してくれる許容力のある人を求めています」

・「7」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「2」「4」「8」
恋人として……「3」「5」「7」
結婚相手として……「5」

相性が悪い……「1」

セシリア先生「友人として良いのは感受性豊かな2、几帳面で誠実な4、生命力あふれる8の人です。恋人として良いのは明るく素直な3、好奇心旺盛で新しいことを見せてくれる5。同じ7の人も価値観が一致するので、気楽で心地よい関係になります。結婚相手として良いのは意志疎通がしやすい5の人ですね。恋愛から結婚へとスムーズに進むことができ、共通の趣味があればいつまでも若々しく過ごせそうです。相性が良くない相手は何かと仕切りたがる1の人でしょう」

▼ソウルナンバー「8」の人

・パワフルなエネルギーを振りまきながら情熱的に活動する人

セシリア先生「弱きを助け、強きをくじく頼りがいのある優しさを持っています。曖昧さを嫌い、白黒はっきりさせたがる傾向を持っていますね。自分や仲間を守るという意識と警戒心も強いので、不審だと思うことは受け入れません。用心深さ故に、心を開きにくいと誤解されがちですが、安心できる人の前では猫のように可愛らしくなります。恋愛傾向としては心から信頼できる誠実な人を求め、自分たちの進む道を守っていこうとするでしょう」

・「8」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「2」「4」「7」
恋人として……「2」「6」「8」
結婚相手として……「2」

相性が悪い……「1」

セシリア先生「友人として良いのは感受性の強い2、堅実で真面目な4、正反対なところがお互いを補い合える7の人です。恋人として良いのは、サポート力のある2、情に厚い6、情熱的に一気に燃え上がる似た者同士の8の人でしょう。結婚相手として相性が良いのはしっかりサポートしながらも愛情を表現でき、いつまでも恋人同士のようにいられる2の人です。逆に良くないのは、自己主張が強く主導権を握りたがる1の人ですね」

▼ソウルナンバー「9」の人

・心や精神世界を大切にし、人に共鳴しつつ寄り添える力を秘める

セシリア先生「寂しがり屋なのに束縛を嫌う自由人という面と、自分の信念を曲げない強さを持ち合わせていますね。ミスを嫌う完璧主義者でもあり、誰もが無理だと諦めたときでも驚異的なバイタリティを発揮します。一度走り出したら、無理矢理にでも困難を乗り越えて突き進んで行く9の人は、恋愛傾向として、複雑な自分の性格をそっと包んでくれる包容力のある人を求めているでしょう」

・「9」と相性の良いソウルナンバーは?
友人として……「2」「3」「4」
恋人として……「7」「9」
結婚相手として……「2」「6」「9」
相性が悪い……「5」

セシリア先生「友人として相性が良いのは、感性豊かなサポーター気質の2、自由を大切にしながら心優しく包容力がある3、几帳面で誠実な4でしょう。恋人として良いのは哲学的志向が一致する7、似た者同士でお互いを読み解くように理解しやすい9の人ですね。結婚相手として良いのは、サポート力の高い2、愛情深い6、お互いの魂レベルのフィーリングまで理解し合えるであろう9の人です。逆に良くない相手は、好奇心に任せてずんずん突き進んでしまいやすい5の人です」

▼マスターナンバーとは

セシリア先生「ソウルナンバーは通常、生年月日の数字を分解して、一桁になるまで足していきますが、11、22、33、44のゾロ目だけは別で、マスターナンバーと言います。マスターナンバーは特別で、計算のプロセスでこの数字が現れたら、足し合わせず一つの数として扱ってください。例えば11なら1+1とせず、そのまま11として扱います。この数字の人は、普通のソウルナンバーの人とは異なる珍しい存在です」

「しかし、各マスターナンバーは、1+1=2、2+2=4、3+3=6、4+4=8のそれぞれの傾向も若干残していて、普通のソウルナンバーより多岐にわたる性質を持つことがあります。以前は22までしか見られませんでしたが、21世紀に入り、33、44の人が現れてきました」

▼マスターナンバー「11」の人

・全てにおいて強力なエネルギーと強運を持って生まれた

セシリア先生「感受性が強く、2の性格と似ていますが、プラスアルファの複数の面を持ちます。物質世界と、目に見えないエネルギーの世界の橋渡しをする役目を持っているので、独自の精神世界を生み出し、芸術方面や神秘的な世界への興味を抱くことも多いでしょう。心理学や医学のほか、占いのようなスピリチュアルな学問など、人間を見つめ研究する分野で活躍します。敏感で不思議な能力を持つ人も少なくありません。恋愛においては寂しがり屋で、依存心が強いので、信頼できる人を求めます」

・「11」と相性の良いソウルナンバーは?
「2」と同じ「11」

セシリア先生「2の人とは繊細な感性が一致することも多く、2の優しさが11の人を癒すでしょう。どちらも相手に合わせすぎるところがあるので、適度に自己主張ができるようになると関係が長続きします。また同じ11の人同士だと、初めて会ったのにどこか懐かしく感じるなど、ほかの人とは違うということがわかるケースもあります。11同士の場合は、持っている能力が研ぎ澄まされてさらに開花していくということが起きやすいので、趣味や好みが合えば、最高のパートナーとしてお互いを支え合いながら過ごせますよ」

▼マスターナンバー「22」の人

・情熱と鋭い感受性を持ち合わせる夢の世界の住人

セシリア先生「機械のように精密で優れた頭脳と激しい感情を持つ4の人と似ていますが、プラスアルファの面が加わりました。夢の世界をリアルに映し出す構築力があり、現実化の偉大なパワーを持っている人です。芸術家肌で既成の価値観を嫌うでしょう。先の先を読む未来予想型で、用意周到でもあります。なにをやっても上手くこなせるオールマイティープレイヤーで、強いカリスマ性があるので、集団ではリーダー的存在になります」

・「22」と相性の良いソウルナンバーは?
「2」と「4」

セシリア先生「生まれつきパワフルなエネルギーを持っていて、波乱万丈な傾向の強い22の人にとって、サポーター役の2の人とは感受性のアンテナが同じ方向を向いているので、相性が良いでしょう。一緒にいると居心地が良く、落ち着きを得られます。また、4の人もその嘘の付けない誠実さと抜群の安定性で、22の人の心を安定に導いてくれますよ。最初からピンとくる感覚があり、一度結ばれると切れることのない堅い信頼のきずなが築けるでしょう」

▼マスターナンバー「33」の人

・広大な愛とエネルギーを持つ救世主

セシリア先生「33の人は、21世紀に入って多く見られるようになりました。その愛とエネルギーの深さは、時に救世主に例えられるほどです。癒しという使命を持って生まれているので、すべてのものに愛情を注ぐことができるでしょう。独特の感性を持っているので、時には時代に受け入れられないこともあるかもしれませんが、本来のカリスマ性が発揮されれば、大きな活躍が期待できます。いつも癒す側なので、恋愛においては自分の愛の深さを理解してくれて、癒してくれる人を求めていますね」

・「33」と相性の良いソウルナンバーは?
「3」と「6」

セシリア先生「相手を喜ばせることに生きがいを感じているので、独特の愛情観を持つ3の人とは共感できる間柄になれますよ。楽天的で天真爛漫な3の人に、33の人は癒されるでしょう。また、深い海のような母性愛を発揮する6も、感覚を共有することができてお互いをフォローし合えます。6の愛は、すべてを否定せず丸ごと受け止める力を持つので、普通の感覚では理解が難しい面を持つマスターナンバーの人も、包み込むことができそうです」

▼マスターナンバー「44」の人

・最も珍しく、周りに大きな影響を与えるカリスマ

セシリア先生「44は21世紀に入って見られるようになりました。マスターナンバーの中でも最も珍しいナンバーであり、生まれながらに強運とパワーを持っています。その強さは桁外れで、普通の人の感覚とはかけ離れています。トラブルに動じない強さは頼もしく、周りから支持される立場になるでしょう。背負っている使命やなすべきことの複雑さから、恋愛においてはどんな状況にあっても味方をしてくれる人を求めるようになります」

・「44」と相性の良いソウルナンバーは?
「4」と「7」

セシリア先生「頭脳的でロジカルな性質と、情熱的な感情豊かさという似た要素を持ち合わせている4の人と一緒にいると、安心感を覚えて心の平安が保てるでしょう。また、神秘的で哲学的な深い思考を持つ7の人とも、魂のレベルで共感し合うことができます。この二人は一緒にいることで、今まで見えなかった自分自身の潜在能力や、無限の可能性がどんどん広がっていくような素晴らしい相性と言えます」

▼ソウルナンバーが導くベストカップル

・5の女性×1の男性

セシリア先生「好奇心旺盛で活発なエネルギーに満ちた5の女性と、リーダーシップあふれる1の男性は、お互いを魅力的に感じるでしょう。5の女性は、自分を磨く意欲があり、自分がどういう風に振る舞えば愛されやすいのかを学ぼうという向上心が強いです。そういう女性をしっかり守って導こうとする1の男性は、愛情表現もストレートで頼りになるでしょう。お互いの目指す方向を一致させて、幸せをつかみ取る可能性が高いカップルです」

▼ソウルナンバーが導くワーストカップル

・8の男女×6の男女

セシリア先生「我が強く自由奔放で、生命力あふれる8の人と、包み込むような深い愛情の持ち主である6の人は、根本的にお互いの求めているタイプが違うため合いません。基本的に、恋愛について受け身である6は、積極的な8にとってはなにを考えているかわかりにくい優柔不断な人です。逆に6にとって、自分の好きな方向に飛び回る8は自分を置いていくような感覚を覚える相手です。不安や疑心暗鬼による嫉妬を感じやすくなるので、安定した恋人関係を維持するのは難しいと言えるでしょう」

▼まとめ

いかがでしたか?生年月日さえわかれば占いができるソウルナンバーですが、本当に様々なことが見えてくるもののようです。自分自身について理解できたら、人生における多くの場面できっと役に立つはず。自身の恋愛傾向を見つめ直したり、数字から相性の良い相手を見つけてみたり、この記事をあなたのより良い今後のための参考にしてくださいね。

▼ご協力いただいた占い師

占い師・スピリチュアルカウンセラー。キャリア20年以上の大ベテランで、占い師が相談するヒーラーズヒーラーとしても活動。心の安らぐ鑑定で相談者に寄り添っておられます。

charmmy編集部
女性の悩みにこたえるメディア
女性が抱える恋愛・仕事・家庭の悩み。占い師やカウンセラーなどプロが解決のヒントをお届けします。