charmmy TOP美容/ファッション家にいながらサロン級の仕上がり!お悩み別ヘアケアアイテム

家にいながらサロン級の仕上がり!お悩み別ヘアケアアイテム

作成 : 2020.04.26 12:00
4
こんにちは。高城彩香です。今回は髪のお悩みやシーンによって使い分けるヘアケアアイテムのご紹介です! 外出自粛によりサロンでのヘアケアができない状態なので、自宅でいつもよりワンランクアップしたヘアケアを楽しみましょう。

熱ダメージから守る鉄壁ヘアオイル

OLAPLEX No.7 ボンディングオイル

ドライヤーやヘアアイロン、太陽光などの熱ダメージは髪の毛にじわじわダメージを与えてヘアカラーの褐色やパサパサ髪の原因に。

ボンディングオイルは毛髪を熱から守りながらコーティングするヒートプロテクション効果があり、熱ダメージからしっかり守りながら理想の髪へ。

使い方はいたって簡単で、タオルドライした後に少量取って、毛先中心になじませてからドライヤーをするだけ。

傷んでパサついている髪でも、ツヤが出てするんとまとまります!

頭皮のベタつきを
スッキリさせる炭酸シャンプー

ミルボン プラーミア クリアスパフォーム

いつものヘアケア習慣に、+αで取り入れてほしいのがスカルプケア。

シャンプーの泡立ちが悪い時や頭皮のベタつきが気になる時、髪を根元からふんわりさせたい時には炭酸シャンプーを取り入れるのが◎。

たっぷりもっちもちの濃密泡で、頭皮に適度な圧をかけながらマッサージ。高密度の炭酸泡が皮脂や皮質を浮き上がらせて、頭皮をスッキリ健やかに保ってくれます。

自宅でヘッドスパ気分が味わえる炭酸シャンプーです。

広がりやすい髪に
まとまりを出すヘアミルク

SHIMA SEEL SERUM

有名サロンSHIMAが開発した大人気ヘアミルク。

柔らかいミルクタイプのアウトバストリートメントで、オイルや普通のトリートメントよりもライトな使用感。

ミルクタイプではあるけれどアルガンオイルが入っているので、しっとりとしなやかな髪に仕上げてくれる!

ドライヘアにも使用できますが、私はお風呂からあがって3プッシュ位を髪全体にまんべんなくなじませ、ドライヤーをあてています。

髪の毛の広がりを抑えて、しっとり柔らかい髪になりますよ。

ツヤ&ウェッティな仕上がりになる
ジェルトリートメント

SHIMA SEEK MOISTURE

ジェルタイプのアウトバストリートメント。

うるおいのあるツヤをしっかり出してくれるので、ヘアケアだけじゃなくスタイリングとしても活用できてしまうのです。

ヘアセットをする時、少し髪の毛を湿らせてからなじませると、巻き髪やパーマにカールが出てウェッティな仕上がりに。

ストレートでも毛先を中心につけると、濡れツヤ感のあるこなれ髪に仕上がります。

頭皮にまでつけてしまうとオイリーな印象になるのでご注意を


今回は、シーンや悩みによって使い分けるヘアケアアイテムをご紹介しました!

お気に入りのアイテムと+αで悩みに合わせたヘアアイテムを取り入れると、髪のコンディションが良くなりヘアアレンジだってより楽しくなるはず!

ぜひ自分に合ったアイテムを見つけてくださいね。

関連記事:おこもり中の美容アイテムならこちら

高城彩香
美容家
2018年に「著書 好きすぎてぜんぶ試したからわかった 自分史上最高の顔になれる神コスメ」を出版。コスメや美容に関する豊富な知識で人気を集めている。Instagramは9万フォロワーを超える。