charmmy TOP占い男性の血液型で分かる「倦怠期を乗り切るマンネリ解消法」

男性の血液型で分かる「倦怠期を乗り切るマンネリ解消法」

愛し合ってつき合ったカップルも、時間の経過とともに刺激が薄れマンネリ化してくるもの。別に愛情が冷めたわけではないけど、何となく相手のことがわかってきて落ち着くような状態になることってありますよね。どうすれば恋を再燃できるのでしょう。そこで今回は、男性の血液型別に「倦怠期を乗り切るマンネリ解消法」をご紹介いたします。

【A型の男性】
二人の思い出の場所へ足を運ぶ

A型の男性は日常生活の中で、相手がだんだん慣れていき魅力的でなくなっていく様を見て、好意の気持ちが薄れてしまいがち。昔はもっと可愛かったのに……と不満を溜めてしまうのです。そこでおススメなのは、“付き合い始めの思い出の場所”を訪ねてみること。当時のキラキラした記憶がよみがえり、初心を取り戻すことができるはず。できれば、可愛く「今日は二人が最初に出会った場所に連れてって♡」とお願いをしてみましょう。

【B型の男性】
価値を高めて希少性に気づかせる

B型の男性は、刺激がないとすぐに飽きてしまう性格。そこを逆手にとってみましょう。誘われれば会ってデートするのが当然ですし、忙しくない限りすぐに返信するのが普通。でもそこで、すぐOKをしたり返信するのではなく、多少のお預けをしたほうが、恋が盛り上がり愛情も増すはず。手に入るはずのものがすぐに手に入らなければ、手に入りにくい相手=どうしても手に入れたい相手となり、あなたとの時間に価値が生まれるでしょう。

【O型の男性】
ちょっとしたサプライズを演出する

O型の男性は恋人といることが当たり前になると、あなたそっちのけで他の友達と盛り上がりマンネリに。そこで必要になってくるのが、“嬉しいサプライズ”。彼があっと驚いた後に、ホッコリするようなサプライズを企画してみましょう。例えば、彼の誕生日や二人の付き合った記念日にジョークグッズを贈って「えっ?」となった後に、彼が欲しがっていたものをプレゼントしてみるのです。お茶目なあなたに、彼も惚れ直すはず。

【AB型の男性】
新しい二人の趣味をつくってみる

AB型の男性は、一緒に何かをしたり遊んだりすることで気持ちを通い合わせるタイプ。でも、付き合いが長くなるにつれて、そういった共同作業がなくなるとマンネリを感じる傾向に。そこで、“新しい二人の趣味”をつくってみましょう。同じ趣味を楽しむことで、日常の型にハマったパターンを壊すことができるはず。楽しんだ後に、趣味の話で盛り上がることができるのもポイントが高く、いつまでも仲良しでいられるでしょう。

少しの冒険で新たな感情が芽生える!?

どんなに好きなものでも毎日食べていると飽きるように、日々のくり返しといった単調な付き合いだと飽きてしまいがち。目標や意欲を達成しにくくモチベーションが湧かなくなってしまうのが原因です。

そのため、ふたりで共通のミッションをつくったり、刺激を取り入れることが大切になってきます。

ときには行動の予測がつくような無難なつき合いを避け、意外な展開や発見が見えるような冒険をしてみるのもいいかもしれません。


占い・心理テストクリエーター/脇田尚揮

関連記事:男性の気持ちを知るならこれもチェック

脇田尚揮
占い師/心理テストクリエーター
占いを用いて、多くの企業のコンサルタントとして顧問や取締役を務める。また、占術のロジックを活用し、大学・会社の開運デザイナーとしても活動中。数多くの雑誌・テレビなどメディアに取り上げられている。