charmmy TOP恋愛/結婚若い子と争わない!オトナの女は余裕で良縁を引き寄せる♡

若い子と争わない!オトナの女は余裕で良縁を引き寄せる♡

作成 : 2020.11.04 18:00
117
こんちは!神崎メリです。今回は歳を重ねると出現する、勘違いお局様について。「も〜最近の若い子は〜」と貴女はつい職場でお局キャラになってしまってはいませんか? それでは良縁は掴めませんよ! オトナの女必見、一皮剥けるメス力方程式でイタイお局様を卒業しましょう!

若い子見るとイライラする!

若い子がきゃいきゃい群れて話している姿を見るとイラッ…。そしてそれを見て鼻の下を伸ばしている男性陣を見るとイライラッ…!

「口ばっかり動かしてないでさっさと手を動かす!」と一喝してシーン…。

やれやれ、私が仕切らなきゃ仕事もロクにまわりもしないんだから…。

と貴女は責任を果たした気になっているかもしれませんが、周りからの評価は、「感情的でヒステリックな人」「若い女に嫉妬するお局」いつの間にか「触らぬ神に祟りなし」と周囲から距離を置かれるようになっていたのです。

私だって◯◯だったし!

若い子たちが無邪気に「これ彼氏に貰ったんだ〜」「いいね〜!」と雑談していれば、

「フン…!ずいぶん安っぽいわね〜w 私なんて昔の彼にカル◯ィエのL◯VEブレス貰ったわよ」

と張り合う。

「◯◯さん、スタイルよくてモデルさんみた〜い」と誰かが褒められていれば、

「へぇw今の時代って随分モデルのランク下がったわね〜? あの子身長170ないでしょう?w 私もこう見えて昔はよくスカウトされたのよ? 家柄的に芸能とかはNGだったから〜ンタラカンタラ〜」

と真偽不明の自慢話を被せる。

若い子にライバル意識全開にして、マウントをいちいちカマしてくるオトナ…。しかも話の内容は過去の栄光が多し(苦笑)。

周りには「いつまでも過去にすがっているイタイ人」と思われているとは知らずに、「スゴイデスネー(棒)」の合いの手を間に受けて、有頂天になっていたのです。

現役の女ですもの♡

若い子にバチバチ張り合ってしまうのは、「私もまだまだ現役で女✩ 若い子には負けないし!」と同じ土俵だと思っている証拠

なので、うんと年下のイケメンを目の前にすると、

「ん〜もぉ〜♡ ◯◯君これ間違えてたからぁ〜私がやっておいたからねぇ♡」

「いつでも分かンないことあったらぁ〜聞いてぇ〜(こっそりLINEの ID渡す)」

とゾ〜ッとする程の裏声でクネクネ…。

ご本人はイケメン君の恋愛射程距離内に入ってると思いきや

「まじで、メリ子さん怖いんすけどw」「お前狙われてるよなw」「キッツイわ〜w」と飲み会で酒の肴にされていたのです…。

オトナの女は余裕が命!

私たち女性は年齢を重ねるときに、自分と若い子たちとでは、土俵が違ってくるのだと認識しなくてはいけません。

貴女がどんなに素晴らしい20代を過ごして来たとしても、生きているのは「いま」なのです。

いまの自分を認めて、充実させていかなくてはいけないのですよね。

20代の女性たちを見て「あの子たち非常識なのよ!私の頃はね〜」とイライラしてしまうかもしれませんが、忘れているだけで貴女自身も通って来た道なのです。

若い子の未熟さをあたたかく見守る視点を身につけることができれば、いちいち張り合ってイラつくことはなくなります。

若い子×ライバル意識×現役で女♡=勘違いお局様 

の駄メス力ではなく、

若い子×優しい目×いまの自分も最高=憧れられる先輩

のメス力方程式に変えていきましょう。

歳を重ねることはいいこと。

でもシワもシミも薄毛もタルミも出て来ちゃうのが、リアル…。でもここで老いに凹んでいては、これからの数十年があまりにも憂鬱なものになってしまいます。

オトナ世代の自分を楽しむ。若い子を優しく見守る余裕を持つ。それこそが、恋愛において大切な「オトナの余裕」を作り出して、何気に良縁ゲットに結びつくんです(男性はしっかり見てますw)。

メス力方程式、実践した人から幸せをつかめるのです♡

関連記事:神崎メリさんのその他の記事もチェック!

神崎メリ
恋愛コラムニスト
メス力(めすりょく)の人です。恋愛戦闘力アップに役立つ、男心と恋のハナシをInstagramとLINE公式ブログにて発信しています♡ LINE公式ブログ、トップブロガー。Instagram開設半年でフォロワー6万人越え。