charmmy TOP占い【手相占い】生命線とは?基本の数え方と要注意なサイン

【手相占い】生命線とは?基本の数え方と要注意なサイン

手相と言えば、ポピュラーな占いのひとつですね。手のひらを見るだけで、自分の未来の恋愛や健康がわかるというイメージがあるでしょう。月200名以上を鑑定する人気占い師・大串ノリコ先生に、改めて基本的な手相の知識、見方について、詳しく解説していただきました。今回は生命線についてです。

手相占いとはどういうもの?

手相は見た目で占う相術のひとつで、その方の今の状態がよく現れるため、健康や心の状態をみるのにとても優れています。手のひらのシワは、いわばこれまでの人生の年輪のようなもの。ルーツは3000年から5000年前のインドというのが有力な説で、そこから全世界に広まるようになりました。

手相は右手と左手でどう違う?

左手が先天的な運命(生まれたときに与えられたもの)、右手が後天的な運命(自分が努力して掴んだ運)となり、左手が内面だとすると、右手を外面として読んでいきます。

また、左手は気持ちを表し、右手は行動や結果を表します。両方出ているのが理想ですが、左手よりも右手に出ている方が現実化されやすくなります。左手だけに出ている場合は、その可能性を秘めていると読んでくださいね。

生命線について

生命線は、親指と人差し指の間から手首にかけて伸びる線のこと。

一般的に生命の長さ=寿命を見るだけの線と思われていますが、実は人生全般の出来事が刻まれています。エネルギッシュでいられる時期や、大きく運気が上がる時期、悩みやすい時期や体力が落ちる時期、好きな人が現れる時期や結婚の時期など、さまざまな出来事を生命線で見ることができますよ。

生命線でわかること

生命線のスタートを15歳とし、そこから人差し指の幅分を6歳として読んでいきます。

生命線が濃くてしっかりしている方ほど、エネルギッシュで体力のある方。どんな環境においても強く生きていける力があるでしょう。

逆に薄い方は体力がなかったり、疲れやすかったり。ただし、生命線に並行する線がある方は、二重生命線となりエネルギーは倍に。その場合は、薄い生命線であってもあまり心配しなくて大丈夫ですよ。

そして線の長さはそのまま寿命の長さとなりますが、大事なのは線の長さよりも、線の終わり方です。短くても生命線を分断するような線がなく、きれいにスッと終わっていれば特に問題はありません。その場合は、年ともに線が伸びていくようになるでしょう。

線の濃い薄いについても、よく見ると1本の生命線にも濃い時期、薄い時期がありますよね?濃い時期はエネルギッシュになり、薄い時期はちょっと体力が落ちてしまう……。また、その濃い薄いも年とともに変化していきますから、もし薄い時期が未来にある方は、今からしっかり体力づくりをしていかれると良いでしょう。
 

良い生命線

生命線からまっすぐ上に伸びていく線は全て開運線です。その時期に独立したり昇進したり、または結婚したり。人生において嬉しいことや良いことが起きるでしょう。その線が長ければ長いほど大きな開運、短ければ小さな開運となります。

また、生命線から伸びる線が柔らかくカーブしながら感情線に向かって伸びていたら、それは恋愛線。その時期に大恋愛をする兆しです。
 
さらに、生命線の内側3mm以内に寄り添うように線があれば、あなたの人生を支え、幸せを分かち合える相手が現れるパートナー線。その線がスタートする時期が結婚の時期となるでしょう。すごく薄く細かい線なので、よーく見てみてくださいね。

要注意な生命線

生命線がガタガタしていたり、鎖状になっている時期は悩みの多い時期。生命線を横切る線は障害の多い時期。その頃はちょっと辛いことが重なってしまうかもしれませんね。

ですが、その後に開運線が出ていることが多いので、希望を持って。そして生命線に島がある方はその頃に慢性病に悩まされやすく、ほくろがある方はそこで大きな事故や病気になりやすくなっています。もし先にそういった印がある際には、今から気をつけて。

手相はあなたに「そうならないように」と教えてくれているのです。

より良い未来のために手相を活用しよう

手相は、このままいくとこうなりますよという未来に対する予告ですから、行動や気持ちを変えると、手相もガラリと変わってきます。そんな未来を避けたいという方は、今から意識して変えてみてくださいね。

皆さんの生命線はいかがですか?

大串ノリコ先生

占い師、占いサロン「NOI CAFE」オーナー、占術講師、占いライター。
外資系企業クリエイティブマネージャーから手相をみる世界一周の旅にでて、プロ占い師となる。現在は旅しながらトーク占いにて月200名以上を鑑定する。

関連記事:大串ノリコ先生のほかの記事はこちら

大串ノリコ
占い師、占いサロン「NOI CAFE」オーナー、占術講師、占いライター
外資系企業クリエイティブマネージャーから手相をみる世界一周の旅にでて、プロ占い師となる。現在は旅しながらトーク占いにて月200名以上を鑑定する。旅をするために占いをし、占いをするために旅をする。