charmmy TOP恋愛/結婚ファン要員女に認定されてない?男が萎えるNGリアクション

ファン要員女に認定されてない?男が萎えるNGリアクション

作成 : 2022.06.22 18:00
28
こんにちは、恋愛コラムニストの神崎メリです。女はリアクション大きい方がモテるらしい……そんな言葉を小耳に挟んでうっかり「俺様のファン要員女」になってしまう女性が急増しています。貴女は大丈夫ですか?

そのリアクション、ファンじゃない?

男の本気スイッチを入れる女と媚びる女の共通点は、リアクションが良いところ。でもこのリアクション、加減を間違えるとただのファン要員女になってしまうのです。

ファン要員女のリアクション
・声が大きすぎる(しかもハイトーン)
・いちいちキャ〜的なにぎやかし
・すご〜い! やば〜い! を連呼しすぎ
・DQN自慢、おクズ様自慢にも「すご〜い」

キャーキャーしたリアクションは、男性に「俺のファン」認定されてしまいますw いわゆる黄色い歓声ですね(アイドルのコンサート的なw)。

響くリアクションって?

まず大前提として、リアクションの薄い女性に男性は恋心が膨らみません(俺に興味ないよね?w)。しかし、先ほど解説した媚びるリアクションをすると、なんだか軽率な印象になってしまいます……(ナメられやすいっちゅ〜ことや)。

オトナの女性ならば、もう少し落ち着いたリアクションをしましょう。

恋される女のリアクション
・「え、すごい……!」と目を大きく開く
・黄色い声援的な声は出さない(ハイトーン禁止)
・感銘や関心は素直に伝える(なるほど!目から鱗だわ〜)
・「やばい」はポロッとつぶやく(オトナの女の本音がつい的なw)
・DQN自慢、おクズ様自慢は「それ言わない方がいいよ(失笑)」とあしらう

リアクションは落ち着いているけれど、しっかりと反応することが大切なのです。あと、謎自慢は相手にしないこと。男性は謎自慢しているくせにそれに同調する女性を「常識ないのかな?」と思ってしまうもの。非常識な自分をあしらったり、たしなめる位の女性にグッとくるものなのです(じゃ、するなよってw)。

貴女は主演女優!ファンではありません!

リアクションが嘘くさいほど大げさで、落ち着きのない女性は、

大げさなリアクション×何にでも「すごい」=ファン要員で終了する女

の駄メス力方程式をやらかしてしまっています。

婚活や気になる人とのデートで「すご〜〜〜〜〜〜い!!」「やば〜〜〜〜〜〜い!」を連発してはいませんか? きっと男性は、貴女といるとスターにでもなった気持ちになり心地よいでしょう。でも、それだと俺様のファン要員で終わってしまうのですよ。徐々に雑な扱いをされるようになり、お付き合いせず終了してしまうこともあるでしょう……(貴女の歓声を胸に他の女を口説いているのじゃ!)。

男性の本気スイッチを押せる女性は、
のメス力方程式を実行しているのです。

ファン認定してしまうと、男性はその相手のことを恋愛対象として見られなくなってしまいます(ただただ俺のことチヤホヤしてね♡)。

あくまでも貴女は「人生のステージに立っている主演女優」。

想像してみてください。彼がステージに立って「キャ〜」とファンたちから黄色い声援を浴びるのと、主演女優に「ねぇ、ビックリしちゃった。貴方すごいのね♡」と認められるのと、どっちが男心にグッとくるでしょうか? 本気になるでしょうか?

貴女の好きな男性がどんなにアイドル級のイケメンであろうと、惚れられたいのであれば、決してファン行動をしてはいけないのですよ! その時点で貴女の存在は「その他大勢の女」になってしまうのですから……。

メス力方程式、次のデートで実践してみてくださいね♡

関連記事:神崎メリさんのその他の記事もチェック!

神崎メリ
恋愛コラムニスト
メス力(めすりょく)の人です。恋愛戦闘力アップに役立つ、男心と恋のハナシをInstagramとLINE公式ブログにて発信しています♡ LINE公式ブログ、トップブロガー。Instagram開設半年でフォロワー6万人越え。