charmmy TOP美容/ファッション春を先取り♡旬顔になれる桜色チーク4選

春を先取り♡旬顔になれる桜色チーク4選

こんにちは、美容ライターの熊谷真理です。3月も間近になり、春らしいファッションやメイクが気になり始めたという人も多いのではないでしょうか? でも、何から取り入れれば良いか分からない…という方は、桜色のチークで春を先取りするのがおすすめです♡ 今回は私の溺愛チークを4つご紹介します。

❶〈ARTIST COUTURE〉
『 DIAMOND GLOW

  POWDER/BROADWAY』
美容系アーティスト・インフルエンサーとして活躍するAngel Merinoが立ち上げた、カリフォルニア発のコスメブランド。

ダイヤモンドのような、ゴージャスな輝きを基調としたパウダーコスメに定評があります。最近ではSEPHORAでも展開されるようになり、その人気も急上昇中!

BROADWAYというカラーは青みと黄味が混在する偏光ピンクで、光の加減で色彩のニュアンスが変化して何ともオシャレ…♡

❷〈wet'n'wild〉 
『MegaGlo Highlighting 

 Powder/Bloom Time』
コチラはハイライターとして売られているものですが、肌馴染みの良いコーラルカラーのため、チークとしても大活躍◎。

色付きがナチュラルなので、アイメイクを濃いめにした時にもバランスが取りやすく重宝しています。

お値段$4.99とは思えない、大胆なツヤ感が魅力♡

❸〈e.l.f. Cosmetics〉
『Aqua infused blush &

 bronzer bronzed pink beige』
〈e.l.f. Cocmetics〉はアメリカ版のキャンメイクのようなお手頃なブランドで、スタイリッシュな見た目とトレンド感溢れる商品展開に人気があります。

コチラはチークとブロンザーがセットになったパレットで、血色と痩せ見え効果が一気に手に入るスグレモノ。

iHerb等の通販で手軽に手に入るため、日本にも愛用者が多いアイテムです。

❹〈M.A.C〉
 『エクストラ ディメンション

    ブラッシュ/スウィーツ
    フォー マイ スウィート』
リキッド・パウダー・クリームの良いところを詰め込んだ、しっとりが続くツヤ系パウダーチーク。

ブラシで頰を磨くようにクルクルとのせれば、光を取り込んで艶めく頰が簡単に作れちゃうんです♪

まさに、塗るレフ板チークといったところでしょうか。

ラメ感・パール感が控えめな艶チークなので、TPOを選ばず、ヘビロテできるはず。

チークは頰に血色をプラスし、春らしい表情を作るには欠かせないアイテム♡

運命の桜色チークで春を先取りしてみませんか?
熊谷真理
美容ライター・美容系インスタグラマー
NY近郊在住コスメコンシェルジュ。3歳女の子ママ。NY州認定エステティシャン資格取得。Christine Valmyメイクアップアーティスト課程修了。Instagram(@mari_loves_beauty)のフォロワーは5万人を超え、取り入れやすいメイクテクニックが人気。