占い師の素顔に迫るスペシャルインタビュー企画!

 

どうして占い師になったのか?

鑑定のスタイルから普段の生活まで

人気占い師の人となり”に編集部が迫ります!

 

第一回目はビデオ占い鑑定数No1の風晶

 

ぜひインタビューの様子をご覧ください♪

風晶(ふうしょう)

 

【占術】:九星気学、スピリチュアルリーディング、霊感タロット

 

【得意な相談分野】:相手の気質や気持ち、複雑な恋愛、復縁、人間関係、仕事、キャリアアップ

現状打破するきっかけをストレートな言葉で伝える凄腕の風晶

選択肢が多く迷っているようなときは、バシッと背中を押してくれます!

 

人の気持ちを読み解くことが得意で、子供の頃からお互いの感情のレベルを理解し仲裁に入ったことも。恋愛や家族、職場の人間関係で悩んでいる方に特に相性抜群です

 占い師になったきっかけを教えてください

 

占いは子供の頃から好きでした。

美容師しか職歴がなく、40歳になる時に美容師としての方向性を変えたくて、今所属している占い館のミクセリアに相談しに行きました。
 

そしたら、鑑定してくれた占い師の方に「占いもやってみたら?できるよ!」と言われました。

 

占いをお仕事にしようとは全く思って無かったのですが、その当時の私は言い訳ばかりしていたので、まずやってみようと思い始めたのがきっかけです。

 占いとはどういうものですか?
 

今後を生き抜くための情報収集と作戦会議。そして生き方がズレてないかの確認です。ズレてたら軌道修正すればよいです。

相談者に占いをどのように活用してほしいですか?

 

当たる当たらないは大事ですが、当たってるとわかってることって既に知ってることだから過去

 

鑑定結果を聞いただけでは、占ったことになってないことの方が多いです。

 

鑑定結果を活かす、行動に移す、もしくは動いてたのを止めるなど占った後にはそこの位置から動くと状況が進みます。

 

そして占いが未来を決めるのではないです。よくない鑑定結果が出たらそうならないように対策して修正していくことで未来が変わることもあります。

(現状打破したい方お待ちしています!とのメッセージを記載いただいてますが)現状打破するための心構えやポイントはありますか?

 

占いは未来の可能性の一部。

 

他力本願ではなく自力で切り開いていくことも知っておくと、自分の行動の振り幅が広がり、調子が良くない時に本来の自分に戻ってこれる術も身に付きます。

占う上で大切にしていること・心がけていることを教えてください

 

相談者様の気質に合った伝え方をすること、良くない鑑定結果の時は言いっぱなしにせず、対策法があればしっかり伝えて、新たな悩みにならないように心がけています。

普段はどんな生活をしていますか?
 

LINE対面占いの他に、百貨店に店舗を構えている占い館で鑑定をしています。また家の一室で美容室、訪問福祉美容もやっています。

占い師と美容師のどっちつかずと言われたこともありますが、そのぶん努力し、努力した結果と経験も増えているので、今はそれが私の強みだと思ってます。

好きな食べ物はなんですか?

 

沢山ありすぎて絞れません!苦手な食べ物がないです。

どのようなスタイルで占っているか教えてください

 

九星気学、スピリチュアルリーディング、霊感タロットを使います。

ご相談内容にもよりますが、受け取ったメッセージをカードで確認や補足をすることもありますし、生年月日から受け取ることもあります。その時に必要な占術を使います。

 占い(占術)の特徴を教えてください

 

鑑定結果が早いこと。

 

鑑定結果を早く口にしないと受け取ったメッセージが流れていってしまうといった背景があります。ですが、元々が早口でもあります(笑)。もし早口すぎて聞きとりにくかったら、鑑定中に気軽にお伝えください。

 相談の内容別にどのような流れで占っているのか、それぞれどの占術を使うのかを教えてください

 

気質や向いていること、潜在能力などは生年月日をもとに占います。

相手の気持ちや未来の可能性はスピリチュアルリーディングやカードを使います。

どういった悩みをどのように解決されたか、教えてください

 

3人のお子さんがいるお母さんから「子どもたちが言うことを聞いてくれない」というご相談を受けました。

そこで、3人のお子さんにそれぞれにあった言葉かけの方法をお伝えしました。

その後、子どもたちが言うことを聞いてくれるようになったと伺っております。

 

相談者からの口コミ・言われたことを教えてください

 

・スッキリして行動に移す勇気が出た。

・うまく行かない原因がわかった。

・悩む点がズレていることに気づいた。

 

と言われています。

最近はどういった悩み相談が多いですか?

 

家族や職場の人間関係や転職、生き方があっているか?のご相談が多めです。

占う際の手段として、対面の他に電話やチャットやメールなどがありますが、対面の良さはどういうところにあると思われますか?

 

対面鑑定の良さは”顔を見て話すことで安心して頂ける”ことです。

 

こちらもお顔が見えることでより深くリーディングできます。

こういった方に対面占いがおすすめ!などありましたら教えてください。

 

言葉って受け取り方の自由もあるので、少しでもしっかり受け取りたいなら対面鑑定がオススメです。

最後に、記事をご覧になられている皆様にメッセージをお願いします。

 

読んで頂きありがとうございます。

 

占いは占うだけでは何も変わりません。鑑定結果を活用して、初めて未来を切り開けると思っています。

 

自分の人生を他人任せにせず、鑑定結果を活かして下さいね。

体験者の声

※2022年1月時点での集計情報です。