charmmy TOPココロ/カラダ【心理テスト】セックスレスの原因と解消法が分かる

【心理テスト】セックスレスの原因と解消法が分かる

更新 : 2020.02.21 18:00 / 作成 : 2020.02.21 18:00
34
セックスは親密な二人において、とても大切な行為。お互いの気持ちを確かめ合い、愛情を感じる時間です。だからこそ、セックスレスは、知らない間に二人の関係に溝を作ってしまうことも。本当に愛されているのか不安になり、お互いの関係性を損なう大きな問題に発展することもあるのです。

そんなときは深層心理を探りましょう。自分の内面を知ることで、気づかなかった本来の性格や弱点、心の悩みを発見できるはず。この心理テストでは、あなたのセックスレスの原因とその解消法が分かります。心の内側をのぞいて、愛のあるセックスを取り戻しましょう。

【心理テスト/あなたのセックスレス・メンタル】


《1問目》
あなたは夢の中で、パートナーと映画館に来ました。隣同士の席に座ると予想外の出来事が…。さて、それは?

A:二人で座れる一つの大きな席になった
B:二人の間に透明板がせりあがってきた
C:後ろで取っ組み合いの喧嘩が始まった
D:椅子が狭まり、身動きとれなくなった

《2問目》
ハプニングがありましたが、ようやく上映開始!映画はドキドキの冒険映画。主人公がピンチに陥った時、あなたは思わず画面に向かってなんと叫んだ?

A:「仲間と協力しなさいよ!」
B:「もっと周りを見て!」
C:「いいから、突っ込んでいけ!」
D:「ちゃんと避けないと!」

《3問目》
映画が終わった後、パートナーと感想を話したいあなた。どこで話しますか?

A:終わった直後に話し出す
B:よく利用するカフェで
C:家でゆっくりくつろぎながら
D:次のデート場所への移動途中で

答えは決まりましたか? それでは結果を見ていきましょう。

【あなたのセックスレス・メンタル診断結果】


《1問目》
夢の中は、現実では抑え込んでいる考えや気持ちも自由に表現されます。「映画が始まる=楽しい豊かな時間が始まる」前に起こるハプニングは、セックスという豊かな時間を阻む原因を象徴しているのかもしれません。

A:「二人で座れる一つの大きな席になった」を選んだあなた
二人の椅子が一つになったのは、それだけ二人の間が近い証拠。むしろ、近すぎるのかもしれません。夫婦でも恋人でも、親や兄弟のように近すぎると、逆にセックスする雰囲気がなくなってしまうのかも。ちょっとした緊張感が必要かもしれませんね。「いつも」ではない、非日常性を味わえるデートをしてみては? お互いに普段と違うファッションで出かけてるのもおすすめ。その時は、ぜひ、初めての場所をお選び下さいね。

B:「二人の間に透明板がせりあがってきた」を選んだあなた
二人の間に立ちはだかる透明板は、姿は見えていても触れ合えない溝の象徴。もしかしたら、お互いにセックスに対するネガティブな気持ちがあるのかも。相手と触れ合うことは気持ちのいいことだけれど、一方で嫌だな、と感じてパートナーが求めているのをスルーしたことがあるのかもしれません。一度、ゆっくりと自分の気持ちを打ち明けてみませんか? 心も体もリラックスした時に、自然と二人だけの親密な時間が持てるはず。一度で何とかしようと思わず、焦らずに。

C:「後ろで取っ組み合いの喧嘩が始まった」を選んだあなた
直接見えないところで始まったけんかは、内面の葛藤の象徴。どんなに仲のいい二人でも、ちょっとした不満やいら立ちはあるもの。それを我慢していたり、諦めて流していれば、段々と気持ちも通い合わなくなるのでは? 時には、お互い率直に話し合いましょう。不満が消えた後は、前よりもっと相手に対する気持ちが深まります。ただし、単に感情を相手にぶつけることにならないように気を付けて。もっとわかり合いたいという気持ちも一緒に伝えていきましょう。

D:「椅子が狭まり、身動きとれなくなった」を選んだあなた
身動きできない椅子は、ストレスの象徴。十分に休めていなかったリ、あれこれ考えてイライラしたり…。余裕がなくなると、当然セックスへのエネルギーも減ります。本来、愛し合う二人のセックスは、充足感と幸福感をもたらしてくれるもの。心身を癒やしてくれるものですが、疲れが激しいと、文字通りエネルギー不足になるのも珍しくないのです。まずは、二人でリラックスできる場所に出かけましょう。心と体が回復した時、疲れていた自分を支えてくれる存在に、より一層の愛情を感じられるようになります。

《2問目》
冒険している主人公は、セックスレスの問題と向き合っているあなた自身の象徴。主人公のピンチに思わずかけた言葉は、問題へのアプローチのヒントを表しています。
さあ、あなたはなんと声をかけましたか?

A:「仲間と協力しなさいよ!」を選んだあなた
パートナーと一緒にこの問題を乗り越えるために、肯定的に話し合うことが必要なのかも。セックスレスが続くと、相手と自分の気持ちに自信が持てず、臆病になってしまいがちです。でも、だからこそ、きちんと問題と向き合うことが大切。セックスは、愛し合う二人の問題だからこそ、どちらかに原因や責任を押し付けてはいけません。二人で一緒に乗り越えるために、力と知恵を合わせてみましょう。

B:「もっと周りを見て!」を選んだあなた
悩んでいる時は、自分のことで精一杯で、意外と相手や周りのことは見えていないもの。一度、深呼吸して身の回りを見つめましょう。以前には当たり前にしていたことを疎かにしていませんか? 感謝の言葉を伝えなかったり、LINEの返信頻度が減っていたり…。もし忘れていたことがあったとしたら、そこから始めてみましょう。まずは手始めに、一輪挿しに飾るお花でも買ってみては? 変化は少しずつ。焦らず楽しみながらやってみましょう。

C:「いいから、突っ込んでいけ!」を選んだあなた
セックスレスが続いて、何となく気まずくなり、会話が減ってきているなんてことはありませんか? 勇気を出して相手に率直に話をしてみましょう。決して責めるのではなくて、相手を思う気持ちをまず伝えること。「どうして愛してくれないの?」ではなく、「あなたと愛し合いたいの」という風に、まずは自分の素直な気持ちを伝えて。責める言葉や要求する言葉は大事な絆を傷つけかねません。まずは、自分から相手に一歩踏み出してみて。

D:「ちゃんと避けないと!」を選んだあなた
仲がぎくしゃくすると、どうしても些細なことで喧嘩してしまいがち。言い争いは、お互いの気持ちにひびを入れてしまいます。喧嘩になりかけたら、一旦ストップをかけましょう。「ちょっとだけ冷静になろう」と、温かいお茶でも入れてみてください。感情は、ほんの少しのきっかけで変えられるもの。相手から「口撃」がきたとしても、それに反応するのではなく、上手に避けて、話し合うきっかけに変えてみてはいかがでしょうか?

《3問目》
パートナーに映画の感想を話すこと。つまり、自分の想いをアウトプットすることを表します。選ぶ場所によって、あなたに合った解消法を分析します。

A:「終わった直後に話し出す」を選んだあなた
感性のままに、すぐ語りたくなるあなたは素直なタイプ。あれこれ作戦を練るよりも、直球勝負が合っていますね。正直に「気になっていることがあるの」と相談を持ちかけ、レスになった理由など、お互いの思いを確認してみては。うまく話せる自信がなければ、LINEで伝えるのもおすすめ。滞った二人の空気が動き出すかもしれません。くれぐれも「どっちが悪いか」という犯人探しはしないこと。どちらが悪いというよりも、ボタンの掛け違いだったりするものです。

B:「よく利用するカフェで」を選んだあなた
よく利用するカフェは、いつも通りの日常の象徴。そこで話をしたいというのは、初心に戻って関係を築き直したいという気持ちが強いのかも。それならぜひ、パートナーとの思い出の場所を巡るプランを作ってみてください。お互いに出会った頃のときめきを思い出すことで、今も当たり前に一緒にいてくれる相手を愛おしく感じ、セックスへきっかけに繋がるかもしれません。会話の流れによっては一緒にプランを立ててみましょう。

C:「家でゆっくりくつろぎながら」を選んだあなた
家は文字通り「ホーム」。つまり、二人がくつろいで過ごせる「帰る場所」です。あれこれ気負わず、ほっとできる時間を改めて大事にしてみましょう。なんとかレスを解消しないと!と力が入ると、相手も頑なになってしまうことがあるかもしれません。まずは「いつもお疲れさま」の気持ちで、心身を労わるマッサージをし合うのも解消法の一つ。優しいスキンシップが心を癒やしてくれ、自然な流れで元の関係が戻ってくるかもしれません。

D:「次のデート場所への移動途中で」を選んだあなた
特別な場所をつなぐ移動時間は、意外と無防備な状態。そんな時に二人で観た映画の感想を話して盛り上がるのは、親密さを格別に感じさせてくれます。あなたに一番ぴったりなのは、セックスレスを解決しようと急ぐよりも、まずは時間を共有して、ゆっくりと気持ちを重ね合わせていくこと。相手の趣味や好きなものを一緒に楽しむのもいいでしょう。同じことで笑える時間を意識して作ってみてくださいね。


【LINEトークCARE心理テスト】
原案/久保あゆみ(プロフェッショナル心理カウンセラー) 
作成/織田貴子(上級プロフェッショナル心理カウンセラー)
監修/浮世満理子(全心連代表理事・上級プロフェッショナル心理カウンセラー)
監修/尾下恵(上級プロフェッショナル心理カウンセラー)


関連記事:女性ならではの性の悩み解決法はこちら▼

charmmy編集部
女性の悩みにこたえるメディア
女性が抱える恋愛・仕事・家庭の悩み。占い師やカウンセラーなどプロが解決のヒントをお届けします。