charmmy TOP占い血液型で分かる「自分に合ったダイエット」

血液型で分かる「自分に合ったダイエット」

自宅にいる時間が長くなると、どうしても運動不足になり余計なところにお肉がついてしまいがち。でも、太るのはあっという間なのに痩せるのはかなりの時間と労力を要します。効率のいい方法はないものでしょうか……。そこで今回は、血液型別の「自分に合ったダイエット」をご紹介いたします。

【A型の女性】
ムリなく計画的なダイエットを

完ぺき主義なA型の女性には"無理のないダイエット"が向いています。「一人で黙々とやるトレーニング」が好きなタイプが多く、コツコツとトレーニングに取り組んだり、日常生活の中で散歩や掃除をするなどして気分転換も兼ねてカロリー消費するのがおススメ。高カロリーの食事は日中に食べるなど、食生活を一週間単位で計画するのが効果的でしょう。自分がどのくらい食べているかわかりやすいので、食べる量を自然と抑えることができそう。

【B型の女性】
環境づくりとゲーム感覚が大切に

B型の女性は流されやすいところがあるため、ダイエットのための環境づくりが大切に。飲み物の糖分を結構とりがちなのでマイ水筒などを持参したり、スナック類ではなくフルーツなど質のいい糖分を補給するのが吉。ゲーム感覚で運動や料理に取り組む"楽しめるダイエット"が向いています。同じことの繰り返しが得意ではないので、スピードや変化のあるエクササイズをしたり、みんなと一緒にトレーニングするのも刺激があって良いでしょう。

【O型の女性】
体型を整える攻めの運動燃焼系を

O型の女性は自分を追い込む"攻めのダイエット"向きで、理想の自分を思い描いてやるイメージングやトレーニングがオススメです。目標があることで頑張れるタイプなので、常に目標を持ち、紙に書いて掲げるのが効果的。ライバルがいると闘争心でより燃えるでしょう。人からどう見られているかを気にするので、おしゃれなウェアを身に着けたり大鏡を置いたり、体型の変化がわかりやすいしなやかな動きのあるエクササイズや筋トレも◎。

【AB型の女性】
健康的な生活とデトックスを意識して

美意識の高いAB型の女性には、優雅な食事と運動がぴったり。ただ、つきあいが良いため、人と会う回数が増えると必然的に太るタイプが多いようです。体の休憩日を設けたりデトックスデーを設けるなど、自分で調整する癖をつけるのが良いでしょう。本来、生活習慣が良ければそれほど太らないので、ジャンクフードの摂りすぎを避け、夜は温かいものを食べる、就寝時間を早めにするなどの生活習慣の見直しを。脚を使ったエクササイズも効果的。

血液型でダイエットが決まる!?

ここ数年、血液型と体質の研究が注目されているそうです。特にアメリカでは、血液型が違うと消化酵素や脳への伝達システムに違いが生じるという結果も。

血液型によってダイエットに適した食材やエクササイズをするタイミングが異なるとも言われています。自分の血液型に合ったダイエットを続けていると、健康的な身体づくりにも期待できるのだとか。

血液型からキレイを目指してみるのも、あながちバカにできないかもしれませんね。

関連記事:血液型別♡女子力アップの方法

脇田尚揮
占い師/心理テストクリエーター
占いを用いて、多くの企業のコンサルタントとして顧問や取締役を務める。また、占術のロジックを活用し、大学・会社の開運デザイナーとしても活動中。数多くの雑誌・テレビなどメディアに取り上げられている。