charmmy TOP夫婦/家族悲劇のはじまり…私が結婚に焦った理由【バツ恋漫画】

悲劇のはじまり…私が結婚に焦った理由【バツ恋漫画】

こんにちは! ゆき蔵です。DINKsコラムは一旦終了しましたが、有難いことに今回から新連載をさせていただけることになりました! 私の黒歴史…離婚。つらい過去があったからこそ今の幸せを噛み締めています! それでは、「バツ恋漫画」どうぞよろしくお願いします!

兄への劣等感

私には兄がいます。それはもう優れた人で、挫折を知らないパーフェクト人間です。
誰からも好かれ、ずば抜けたスピードで出世をしたエリート。親戚の集まりがあれば兄はいつも話題の中心でした。

「兄妹なのに何で私には何もなくて兄は全て持ってるの?」

比べることじゃないと分かっていても、妹である私は劣等感を抱かずにはいられませんでした。
そんな優れた兄に追いつくため、結婚くらいは早くしたい! とずっと思っていました。
今考えれば本当に浅はか…でも、劣等感から逃げたくて必死だったんです。

黒歴史の幕開け

私の最大の黒歴史…それは離婚。
二十歳を過ぎた頃…。まだまだ世間知らずだったにもかかわらず、私は結婚しました。

早過ぎるし、未熟だった…でもあの時は、早く両親から認められたい! 安心して欲しい! 
と常々思っていました。それに加えてUの家庭環境は「結婚するならこんな人!」と言わんばかりの好条件。

Uのことは好きでしたがそれ以上に、この人なら両親に安心してもらえる! と思う気持ちが膨らんでいきます。

お互い結婚願望が強かったこともあり、とんとん拍子で結婚に至りました。
…そう、ここまでは良かった。ここからが黒歴史の幕開けだったのです…。

関連記事:ゆき蔵さんのDINKs漫画をチェック!

ゆき蔵
ブロガー/コラムニスト
子なし年の差夫婦です。 葛藤を乗り越えて今は夫(Kちゃん)をこよなく愛しています。人生幸せになったもん勝ち! Instagram : yuki_zo_08