charmmy TOPグルメデート前に○○は食べないで!恋が叶うのは「長い」食べ物?

デート前に○○は食べないで!恋が叶うのは「長い」食べ物?

作成 : 2021.07.08 11:30
0
フード占いってご存知ですか?あまり聞き慣れないかもしれませんが、その名の通り食べ物を使った占いです。身体の健康が日々の食生活に左右されるように、あなたの運気も口にしたものに影響を受けるんですよ。今回は、デートや合コンなどの勝負の日の前には避けるべき「悪運フード」と、反対に恋愛運がUPする「ラッキーフード」をご紹介します!

悪運フード「食べかけの食べ物」

たとえば、ドーナッツに口をつけて半分だけ食べて「お腹いっぱいだから明日食べよう」なんてことをしていないですか?

実は、一度でも口をつけた食べ物は、運気がとても下がります。負のエネルギーを溜め込み、悪循環の原因にもなりかねないので、デートの前は特にやめたほうがいい行為ですよ。

食べ物を残す可能性がある場合は、事前にナイフで切るなどして、口をつけないように!勝負の時は、自分自身を汚さず清めるべく行動しましょう。

ラッキーフード「蕎麦」

『あなたの「おそば」にいられますように』という意味もある蕎麦。

また、蕎麦には「長い」という特徴もありますよね。そのため「末長く一緒にいられる」「長く続くご縁」という意味もあります。デートや合コンで勝負をかける前は、蕎麦を中心とした「長い」食べ物を食べると恋愛運がupしますよ。

また蕎麦に飽きたら、うどん、そうめん、パスタ、ラーメンなどでもOK!お相手と長く一緒にいられるように、「長い食べ物」を食べましょう。

林知佳先生

得意な占術はタロットカード、数秘術など。「先のことは視えますが、変えられない未来はないと思っております」。これまで受けた恋愛相談は累計16,000名。人材紹介や転職支援も行い、仕事関連の占いや悩み相談も得意としておられます。

関連記事:ほかの占いも試してみる!

林 知佳
旅する複業占い師
27歳の時に大失恋を経験し、占いにどっぷりハマって気づけば30万円溶かす。その使ったお金を取り返したい!という反骨心と、自身の辛いジプシー経験から、同じような思いをしている人を救うため占い師に。これまでの占い鑑定は約2万件