charmmy TOPライフスタイル2022年も「開運」間違いなし!年末のおそうじ風水5選

2022年も「開運」間違いなし!年末のおそうじ風水5選

家の気の流れを良くも悪くもできるのが風水の醍醐味。1年を振り返ってみれば、幸運も不運もありました。2022年をもっと良い年にするために、今年の悪かった運気は今年のうちにおそうじで取り除いちゃいましょう。年末の大掃除におすすめの風水術をご紹介します!

掃除風水①「玄関を整えて良い運気をもたらそう!」

玄関は運気の通り道。特に1年かけて溜まってしまった汚れは、入ってくるはずの良い運気を悪い気に変えてしまいます。

念入りな掃除はもちろん、シューズボックスも空気を入れ替えるなど、玄関周りは念入りに掃除しましょう。運気の流れを良くするためにも、一番最初に取り組むべき場所です。

掃除風水②「トイレを磨くことが金運を磨くコツ!」

トイレは金運に最も影響を及ぼす場所。便器を磨き上げるたびに金運が上がっていきます。

床掃除ももちろんのこと、トイレの床に物が雑多に置いてあると、運気が散らばってしまって、金運が大きく上がることはありません。棚を作るなど、できるだけトイレの床に物を置くのはやめましょうね。

掃除風水③「ベッドルームを綺麗にして、良い初夢を見よう!」

ベッドルームは1日の疲れを癒やし、運気をリセットしてくれる大切な場所。自分にとって一番落ち着ける場所であるべきですよね。

大掃除のタイミングで枕カバーやシーツを新しいものに交換して、良い初夢を見るための準備を整えましょう。落ち着く空間をしっかりと演出して、新年のスタートを素敵に切っていきましょうね。

掃除風水④「テレビの後ろのケーブル、複雑に絡まっていませんか?」

見落としがちなのが、テレビ回り。特にテレビの後ろのケーブル類を複雑に絡み合ったまま放置していませんか? ホコリを取るついでに、絡み合ったケーブルは必ずほどいておきましょう。

テレビをぼーっと見てしまう時間ってありますよね。そんなテレビの裏側の乱れは人間関係のトラブルや、悩みの複雑化をもたらします。大掃除の機会に絡まったケーブルをほどいて複雑になりすぎている人間関係を解きほぐしましょう!

掃除風水⑤「部屋の四隅を念入りに!素敵な新年を迎えましょう!」

リビングや寝室、すべての部屋の四隅、ここにホコリが溜まってしまっていませんか? 特に重点的に見てほしいところがリビングの四隅。ホコリには悪い気、邪気が溜まりやすいのです。

1年かけてゆっくり溜まってしまった邪気を払うためにも、大掃除の機会にソファや棚などを全部動かして、隅の隅まで磨き上げましょう! どうしても取れないホコリには「綿棒」がオススメですよ。綿棒に洗剤をつけてしっかりと綺麗にして、一気に邪気を払っていきましょうね!


二代目 袈三郎先生
人並外れた共感力でクライアントに寄り添いながら、悩みの本質を見極めていく。風水とタロットを組み合わせた鑑定で悩みを解決しつつ運気を上げていくスタイルをとっている。

関連記事:その他の風水術もチェック!

二代目 袈三郎
タロット占い師、風水師、エンパシスト/心に寄り添うスペシャリスト
現在は主にLINEトーク占いにて活動中。人並外れた共感力でクライアントに寄り添いながら、悩みの本質を見極めていく。風水とタロットを組み合わせた鑑定で悩みを解決しつつ運気を上げていくスタイルをとっている。