charmmy TOP占いバレンタインをどう活かす?彼ともっと距離を縮めるには?

バレンタインをどう活かす?彼ともっと距離を縮めるには?

バレンタインは、年に1度の女子から男子にアプローチできる特別な日。あなたはどう過ごしますか?

今回は、12星座を4グループに分けて「バレンタインをどう活かす?彼ともっと距離を縮めるには?」をご紹介してきます。

●行動的な火のグループ(牡羊座、獅子座、射手座)
●現実的な土のグループ(牡牛座、乙女座、山羊座)
●知的な風のグループ(双子座、天秤座、水瓶座)
●情緒的な水のグループ(蟹座、蠍座、魚座)

■火のエレメントの彼には……
直接会ってチョコを渡すことが基本
彼は、その場のノリや勢いでコミュニケーションをするタイプなので、直接会って対話することで親しくなれるでしょう。

いつもは用件のみの付き合いでも、バレンタインデーはチョコレートを渡すついでに気さくに接してみるのもアリ。でも、図々しいタイプは苦手なので、慎ましさは忘れないで。

いずれにせよ大切なことは、“直接会うこと”。バレンタインデーのような大事な局面では、必ず目を見てお話をしましょう。

『私…ウザイ女?それとも脈アリ?【あの人の本音】存在/最終結末』

■土のエレメントの彼には……
“さり気なさ”と“共通点”がポイントに
彼はかなりの慎重派。バレンタインだからといってガツガツすると引かれてしまう恐れも。

大切なのは「さり気なさ」を持ってチョコを渡すこと。マイペースで純情な彼は、恋の火がつくのが早いほうではありません。ゆっくりアプローチするのが効果的。

お互いの趣味や好きな音楽、食べ物などについて話し、“共通点”から接近していくのがオススメ。彼のフィールドに入り込むことができれば、チャンスは見えてくるはず。

『限定200C【あの人は私を“愛してる”?】隠された本音』

■風のエレメントの彼には……
ギャップを活かしたチョコ渡しで攻めて
彼には、LINEと対面のギャップを上手に活用してサプライズチョコを。

おしゃべり好きだけどクールな彼には、重たいアクションは厳禁。多少「軽いかな」と思えるくらいがちょうど良いでしょう。

LINEでは、相手に好意を伝えても構いませんが、あくまで「メッセージのみ」。実際に会っている時は、「好き」とは絶対に言わず余裕を持ってチョコを渡してみて。

そのギャップが彼を引きつけ、彼のほうからコンタクトしてくれるかも。

『今だけ100C!関係進化願う【近づく瞬間】あの人の気持ち変化』

■水のエレメントの彼には……
あいまいな態度で気を持たせてみて
彼はかなりのロマンチスト。もしも好意を伝えるとしたら「あいまい」にしておきましょう。

チョコレートも相手に気を持たせるような渡し方が◎ テリトリー・仲間意識が強い彼を攻略するには、一気に距離をつめずじわじわと近づいていくことが重要。

彼に「自分に好意があるのかな」と思わせるような態度で、相手の気持ちのテンションを少しずつ上げていきしょう。

焦って好意を押し付けてしまうのはNG。「好き」とハッキリ言わずに、気になる存在になるのがポイントです。

『朗報▼冬限定100c【顛末】二人がたどり着く恋未来《今~先》』

ある統計では、バレンタインデーに告白して成功した確率は10.2%と言われています。

この数字を高いとみるか、低いとみるかはそれぞれですが、まずは動くことがキッカケになるというのは確実です。勇気を出して、気になる彼に接近してみてはいかがでしょうか?
脇田尚揮
占い師/心理テストクリエーター
占いを用いて、多くの企業のコンサルタントとして顧問や取締役を務める。また、占術のロジックを活用し、大学・会社の開運デザイナーとしても活動中。数多くの雑誌・テレビなどメディアに取り上げられている。