charmmy TOP恋愛/結婚「やめた方がよくない?」彼の悪口を言う女友達の心理

「やめた方がよくない?」彼の悪口を言う女友達の心理

作成 : 2020.06.10 18:00
72
こんにちは神崎メリです。貴女は女友達に自分の彼氏のことを悪く言われてモヤモヤしたことはありませんか? 「別にいい彼なのにな…」と悲しくなってしまいますよね。今回の「メス力」は、彼のことを悪く言うのときの女友達の心理と対応についてです!

貴女が自爆したパターン

ラブラブで優しくて文句の付けようのない彼。だけど友達から嫉妬されたくないし、惚気ウザいと思われたくなくて、

「いや〜優しいけど、結構時間にルーズなときもあるよ〜w」

「付き合う前は『おクズ様』だったらしいよw」

と彼を下げる発言をしちゃったことはありませんか?

こういう発言を見逃さないタイプの女性っているんですよ。そして勝手に共通の友達にとかに、

「でもメリ子の彼氏って遊び人だったらしいよ? それって治らなそうじゃない?」など誇張して噂を広めるんですよね〜。

彼女は貴女が幸せなのを分かっていて、嫉妬心からこういう噂を回しているのです。

そして別の友達から「◯子に聞いたけど、なんかヤバイ人と付き合ってるの? 大丈夫?」なんて心配されて面倒なことに…。

あまり彼のことを下げた発言するのも考えものなのです。

私がNo. 1じゃないと許せない!

仲間うちとか共通の知り合いの繋がりで彼氏を作ると、露骨に不機嫌になる女性がいます。

この手の女性って、周りの男性に自分が「仲間うちで1番いい女だ! 付き合いたい!!」と思われていると勘違いしているのですよね(失笑)。

勘違い体質が故に貴女のことを「この子より私の方がモテるし」と勝手に決め付けて見下しています。

なので貴女が、仲間うちや知り合いの男性とお付き合いを始めると、こんなことを言ってきます。

「私はヨシオさんムリw よく付き合えたね〜w」

「でもヨシオさん、昔◯◯ちゃんのことも可愛いって言ってたよ〜w」

「なんか身の回りで女口説く男ってモテないイメージ」

チクッとイヤミ炸裂…。

これは貴女の彼のことを、あたかも価値の低い男性かのように言うことで、「私は選ばれないんじゃなくて、選ばないのw」と強がっているのです…(呆)。

いんちきスピリチュアル

貴女が「ど本命」(貴女のことを心から思う男性)と巡りあったとき、

「あ、あ、あ、アカン!! このままじゃメリ子が幸せを掴んでしまうッ!」と焦って幸せをぶち壊そうとしてくる女友達がいます(オイオイ…)。

でも貴女の彼は、“ど紳士”で貴女の友人たちにすら親切で非の打ちどころがありません。

そうするとスピリチュアルな助言(?)をしてくるようになります。

「私、メリ子があの人に不幸にされる予感がするの」

「2人の未来を夢で見たの… 彼、やめた方がいいんじゃない?」

「2人を占ったら不吉なカード出たの…」(いやいや、タロットカードしてるなんて聞いたこともないけどw)

非の打ちどころがないと、こういう謎のスピリチュアルめいたことを言うしかないのでしょうw

友人の謎の直感(?)より、自分の直感を重視してくださいね。

自分の幸せを守れる強い女になる

ここまで女友達として書いてきましたが、実はここに書いてあることを実の姉妹や、母親からされる人もいます…。

劣等感が強い女性は、身の回りの女性が幸せを掴むことを“家族であっても”許せません。いつまでも不幸でいてもらって、「この子よりはマシ」と見下す要員でいてもらわなきゃと、イジワルしてくるようになるのですよね。 

この手の人は、自分で劣等感と向き合って克服しないと治りません。

なので貴女が「大切な友人だし(姉妹だし・母だし)」と理解してもらおうと歩み寄るだけ、イジワルされて傷つけられてしまうのです。

もし、「ど本命」の彼と巡りあって邪魔されそうになったら、幸せを守るために距離を置いてください。相手にとってもそれが1番なんです。

離れるのは勇気がいりますが、幸せを守るために強い意志を持ってくださいね!

関連記事:メス力の低いお近づき厳禁女の実態

神崎メリ
恋愛コラムニスト
メス力(めすりょく)の人です。恋愛戦闘力アップに役立つ、男心と恋のハナシをInstagramとLINE公式ブログにて発信しています♡ LINE公式ブログ、トップブロガー。Instagram開設半年でフォロワー6万人越え。