charmmy TOP恋愛/結婚ムダ意地厳禁!!素直な「ゴメン」で彼と仲直りするメス力

ムダ意地厳禁!!素直な「ゴメン」で彼と仲直りするメス力

作成 : 2019.05.22 08:00
414
こんにちは、神崎メリです♡「ゴメンね素直じゃなくって★夢の中なら云える」そんな意地っ張り星人なアナタ! 月に変わってお仕置きよ(謎)。冗談はさておき、男性と円満な関係を築くには、素直なゴメンが鉄則! 本日のメス力は、「素直なゴメンが男心に響く理由と効果的なゴメンの仕方」についてお伝えしていきま〜す!

そもそもケンカ、売っちゃってない?

「ケンカするほど仲がいい」
この言葉、本当に罪作りだなぁ〜と思います。

(俺たち隠し事なしでなんでも話し合おう!)

を間に受け、何でもストレートに男性に伝えちゃって、プライドを傷つける女性の多いこと!!

男性はプライドを傷つけられると、本能的にガルルルと反撃モードになります。

そして大ゲンカに発展します。

その場で言い返せない口下手タイプは、貴女に心を閉ざしだします(結果、貝のようにだんまりに…)。

これを避けるためには、男性がカチンとくる

収入・学歴・身長などの話題に余計な口出ししないことはもちろん、

彼がしてくれたことに

「もっと◯◯してくれたらよかったのに〜」

とケチをつけないことです。

男はプライド高くてゴメンがニガテ

数年前に、「倍返しだ!!」が決め台詞のドラマが一斉を風靡しましたね。

悪役が歯をくいしばりながら、土下座してプライドをボッキボキにへし折られるシーンが最終話の見せ場というくらい、

男性にとって謝罪とはプライドをかけた一大事なのです(笑)!

(あのシーン、男性は女性の100倍スカッとするのでしょうね)

何が言いたいのかというと、男性は女性よりも生理的に謝罪が超ニガテということ。なので貴女の方から「ゴメンね」と折れてあげましょう。

(自分から謝罪できるなんて、人間としてデカイ女だな)

と彼は驚き、貴女をリスペクトするはずです。

(もちろんあまりに理不尽なことに謝罪する必要はありませんよ!!)

具体的に「ゴメンね」しよう

イライラしてつい彼に言いすぎたり、口調がキツくなってしまったり、貴女自身に余裕がなくて当たってしまうときもあるはず(PMS期間にやりがち。汗)。

そういうとき、ただ「ゴメン」と言うのではなく、

「最近仕事のことでイライラしてて、◯君には関係ないことで当たっちゃった。ゴメンなさい」

「さっきは言い方がキツくなっちゃってゴメンね」と

具体的にきちんと謝りましょう。

なんのことで謝られてるのかハッキリした方が、男心にスッと入ります。

素直な女が素直な男を作る

これまで挙げた例を見てみると「なんか女ばかりが損してる!」と思った方もいるはず。

でも、貴女が素直にゴメンを伝えることで、彼は自分のプライドに囚われずに、「俺の方こそゴメン」と言えるようになっていくのです。

このときのポイントは、彼の謝罪を突っぱねたりせず受け入れること。

意地を張り合う先には“ギスギスした関係”しか待っていませんが、素直に謝罪しあう関係の先には、“思いやり”が待っています。

思いやれる関係になれば、おのずとケンカすることがなくなってきますよ!

素直さという武器で、彼の優しさを引き出してくださいね♡
神崎メリ
恋愛コラムニスト
メス力(めすりょく)の人です。恋愛戦闘力アップに役立つ、男心と恋のハナシをInstagramとLINE公式ブログにて発信しています♡ LINE公式ブログ、トップブロガー。Instagram開設半年でフォロワー6万人越え。