charmmy TOP美容/ファッションナチュラルデカ目効果!最新アイメイク講座♡

ナチュラルデカ目効果!最新アイメイク講座♡

こんにちは、美容ライターの熊谷真理です。目は大きい方が可愛いと言われていますが、盛りすぎたデカ目メイクは抜け感がなく、古臭い顔になってしまいます…。そこで今回は最新コスメを使って、イマドキのナチュラルデカ目メイクをご紹介します♡

1月21日発売!エクセルの
スキニーリッチシャドウ
SR10を使った大人ピンクメイク

口コミサイトで常に上位にランクインしている〈エクセル〉『スキニーリッチシャドウ』です。 

その発色や粉質はデパコス以上の実力といわれており、一度使えばその実力の高さに衝撃を受けること間違いなし! 


まずは、気になるスウォッチから!

ハイライトカラー・ミディアムカラー・シェードカラーの配色がとても絶妙で、色を塗り重ねていくごとにデカ目効果を引き出してくれるんです。

今日はコチラのメイクのハウツーをご紹介します♡


メイクプロセス

❶アイホールにAを塗って目元全体をトーンアップさせる。

Bを二重幅より少しオーバーするように塗る。

Cを二重幅に塗る。

Dを目のキワに入れ、全体をぼかす。

BCを混ぜて涙袋にのせる。

❻下目尻にDを入れたら完成!

メイクのポイント

目のキワからアイホールに向かって
濃淡がつくようにアイシャドウを塗る
➡目のキワに濃い色を入れることで、目の輪郭がくっきりする。

➡アイシャドウを広めに入れることで、目幅の伸びしろが広がり、目が大きく見える。

何もついていないブラシで
アイシャドウの境目をよくぼかす
➡境目のブレンディングが不十分だとメイク下手に見えてしまう。ぼかすときは何もついていない毛先が長めのブラシを使用するとキレイに色が混ざり合う。
 
アイライナーは目尻+0.5㎜で抜け感を出す!
➡アイライナーは長くしすぎず、目尻から0.5㎜ほどはみ出すように引きます。
 
目頭から目尻まで全体的に引いてもOKですが、抜け感が失われて目が小さく見えてしまうこともあるため、目尻のみに引くのがポイントです。 

ブラウンマスカラでふんわり
優し気なまつ毛メイク

まつ毛メイクといえばブラックが定番でしたが、昨年からカラーマスカラにトレンドが移行してきているのをご存知ですか? 

カラーマスカラといっても、赤やオレンジなどの露骨なカラーではなく、まつ毛にさりげないニュアンスをプラスしてくれるブラウンやネイビー、カーキなどのアース系のお色味。 
 
今回はアイシャドウとのバランスの良いブラウンマスカラを使ってみました。 

ブラックマスカラとはひと味違う、ふんわりと優し気なまつ毛メイクの完成です♡ 

使用マスカラ…〈キャンメイク〉『クイックラッシュカーラー/ブラウン』


デカ目効果を引き出してくれる色使い&テクニックで、抜け感のあるインパクトアイを目指しましょう♡

関連記事:デカ目を勉強するならここもチェック!

熊谷真理
美容ライター・美容系インスタグラマー
NY近郊在住コスメコンシェルジュ。3歳女の子ママ。NY州認定エステティシャン資格取得。Christine Valmyメイクアップアーティスト課程修了。Instagram(@mari_loves_beauty)のフォロワーは5万人を超え、取り入れやすいメイクテクニックが人気。