charmmy TOP美容/ファッション今年のトレンド色で作る春恋メイク【アイメイク講座付】

今年のトレンド色で作る春恋メイク【アイメイク講座付】

こんにちは、美容ライターの熊谷真理です。今日は立春ということで、暦の上では春の到来です! 外はまだまだ寒いですが、春っぽさを取り入れるならまずはメイクから♡ 今日は2020年のトレンドカラーを使った春恋メイクをご紹介します。

2020春夏の大本命はオレンジで決まり♡

今年はみかんのようなジューシーオレンジに注目が集まっています。 

今春はアイ・チーク・リップにオレンジを投入したワントーンメイクで統一感のある表情を狙いましょう! 

お顔にビタミンカラーを取り入れるだけで、季節が一歩進んだような春めいた雰囲気になりますよ♡ 

【使用アイテム】
▼アイシャドウ1:
フラロッソ〉 インテンソアイシャドウOR01

春夏に活躍する大人のオレンジシャドウといったらコレ♡ イタリア製のしっとりとした粉質&上品な発色で美しいグラデアイが作れます。 

▼アイシャドウ2:
〈メイベリン〉  センセーショナルエフェクトアイシャドウS01

繊細なラメ感が上品なリキッドシャドウ。 二重幅に溜まることもなく、肌に滑らかに密着! 

【アイメイクプロセス】 

Aをアイホールにのせて瞼のくすみをとばす。 

Bを二重幅より少し広めに入れる。 

Cを目頭~黒目3分の2まで入れる。
 
Dをのキワに入れる。 

❺下目尻にCを入れる。
 
❻黒目上下にDを塗ったら完成! 

▼チーク:
〈キャンメイク〉 リップ&チークジェル 02 

シアーな発色で失敗しにくい優秀クリームチーク。 オレンジのコントロールカラーとして目元のくすみやクマカバーにも重宝するマルチアイテム。 

▼リップ:
〈ysl〉 ルージュヴォリュプテロックシャイン 06  

yslから2月5日に発売される、大注目リップスティック。 中央の星に敷き詰められたシルバースパークルがキラキラ煌めく華やかな口元を演出してくれます♡ 

オレンジ×グロウな艶肌でヘルシーに


オレンジのジューシー&フレッシュさに合わせてお肌も艶っぽく仕上げると好バランス!

今年はパール系ハイライトで大胆な艶を作るより、艶系下地で内側から滲み出るようなグロウな質感を作るのがおすすめです♡ 

筆者のおすすめ下地はこの2つ。 

▼下地1:
〈ジョンセンムル〉  スキンセッティングトーンバランシングベース 

ファンデ並みのカバー力と抜群のトーンアップ効果で肌を劇的にキレイに見せてくれる下地。 去年の私的ベスコスに選んだ超お気に入りアイテム。 

▼下地2:
〈VDL〉 ルミレイヤープライマーフレッシュ 

ほのかなピンクベースに繊細なパールが凝縮された、本場・韓国でも人気のアイテム。 肌色補正より、とにかくハリのある艶が欲しい人におすすめ。 

軽やかなパステルファッションを楽しめる季節はもうすぐそこまで来ています♡ 

まずはメイクから春を先取りしてみてくださいね! 

関連記事:男心を掴むメイクならここもチェック!

熊谷真理
美容ライター・美容系インスタグラマー
NY近郊在住コスメコンシェルジュ。3歳女の子ママ。NY州認定エステティシャン資格取得。Christine Valmyメイクアップアーティスト課程修了。Instagram(@mari_loves_beauty)のフォロワーは5万人を超え、取り入れやすいメイクテクニックが人気。