charmmy TOP恋愛/結婚俺のこと好きなのかも?男性に妄想させる女性が恋を勝ち取れる原理

俺のこと好きなのかも?男性に妄想させる女性が恋を勝ち取れる原理

作成 : 2020.11.25 18:00
155
こんにちは神崎メリです。今回は男をハマらせる小悪魔ちゃんが実践しているテクニックを、メス力方程式として解いていこうと思います♡ と、その前に男に逃げられてしまう駄メス力方程式も合わせてお伝えしていきますよ!

「好きなんです」

同じ好きバレでも男性に「……重ッ」と逃げられてしまう女性と、キュンッとハマらせる女性の違いは「好き」の伝え方にあります。

重いと思われてしまう女性は、好きな男性を目の前にすると緊張して挙動不信になりがち。

そして2人で食事する機会があった暁には、(このチャンスを無駄にしたくない……!)とますます緊張&意気込んでしまい、

帰り際に「好きなんです…」といきなり告白してしまったりします。「へ、返事とかは求めてないので……!」と挙動不信で解散。
取り残された男性は呆然としてしまうのです(一方的すぎん?)。

追撃LINEでさらにやらかす!

男性に逃げられてしまう女性はとにかく、「間」を取ることが苦手です。

一方的に告白した後(うわ〜なんであんな事言ったんだろう!!)とテンパってしまい、解散後すぐにこんなLINEを送ってしまったりします。

「ヨシオさん、今日はありがとうございました。さっき伝えた言葉は私の本当の気持ちです。ヨシオさんのことが好きです。急に申し訳ありません。答えはすぐには求めていません……!また2人で会えると嬉しいです。」

好き好き好きで「間」がないぞ〜(重)!

男性は仮に淡い恋心があったとしても、「……これは真剣に考えなきゃね……もう遊べないな(重)」とスーッと恋心が冷めてになってしまうのです。

重い告白より軽くジャブれ!

真剣すぎる告白は、男性側がもともと女性に対して本気(ど本命)な場合のみ有効です。

それ以外の場合、どうして敬遠されてしまうかというと、

男性の恋心って、「俺のこと好きなのかな? 勘違いかな?」的なハラハラワクワク感とリンクしているからなのですよね。

先の読めすぎる展開だとハラハラワクワクできずに、冷静にメリットデメリットを考えてしまい、恋心が膨らまないのです。

なので、

「好きです」×本気LINE=男に重いと思われる女

になってしまうのです。

小悪魔ちゃんは、同じ「好き」でも違います。

男性に優しくしてくれた時などにすかざす、「え? なに? やさしい♡ そういうの好きかも…♡」とジャブを打ち込めるのです。

この伝え方だと、男性は「重い子なのかな?」と警戒することなく、(マ〜ジ?メリ子ちゃん俺のこと好きなのかなぁw)とデレデレしますw

(ていうか?俺にハマってる感じw?)と妄想しますw

そこであえてガツガツLINEしたりしないことで、「あれ? 俺のこと好きちゃうん? おかしいな〜?(ハラハラ)また会って確かめようかな?(ワクワク)」と、知らず知らずのうちに女性への恋心が膨らんでしまうのです。

正しい「好きバレ」は、

「好きかも」×音信不通=男をハマらせる女

これなのです!

こういう「好き」は男性の心を揺さぶるパワーを持っています!

その片思い、諦める前に一か八かで実践してみてはいかがでしょうか?

メス力方程式、実践した人から幸せを掴めるのです♡

関連記事:神崎メリさんのその他の記事もチェック!

神崎メリ
恋愛コラムニスト
メス力(めすりょく)の人です。恋愛戦闘力アップに役立つ、男心と恋のハナシをInstagramとLINE公式ブログにて発信しています♡ LINE公式ブログ、トップブロガー。Instagram開設半年でフォロワー6万人越え。