• トップ
  • ランキング
  • 毎日運勢
  • 占い
  • 恋愛/結婚
  • 夫婦/家族
  • ココロ/カラダ
  • ライフスタイル
  • グルメ
  • 美容/ファッション
  • 提供者
charmmy TOPグルメベジタリアン専用の台湾料理で身体の中からヘルシーに

ベジタリアン専用の台湾料理で身体の中からヘルシーに

作成 : 2019.02.15 08:00
2
こんにちは、食べ台湾のAiwanです。

先ずは、KEIKO先生による来週の運勢からご紹介します!

「整える」ことを意識して

「外見的なイメチェン」を実行するにふさわしい時。見られる・魅せられる自分を意識し、服装や立ち居振る舞いに気を付けるとよいとのこと。

人前では堂々と振る舞い、華やかさ・センスの良さを発揮するよう心がけてみてください。

何事も「整える」ことを意識すること! 特に体調と生活習慣に気を付け、外食時には野菜多めのヘルシーメニューを選択するなど健康に気を遣いましょう。

そして、仕事やプライベートでもサポート役に回るなど、気配りを忘れずに。

野菜料理で体をメンテナンス

ラッキーフードは「野菜料理」。マクロビオティックやベジタリアン向け料理など、野菜とともに良質な穀物や植物性タンパク質も摂れればGood! 同様に、腹八分を心掛ける・ファスティングも◎ !

台湾には、ベジタリアン料理のレストランが多く、メニューも豊富で大変人気があります。ということで今回は、台湾のベジタリアン料理についてご紹介します。

美食の街台湾で食す絶品ベジ料理

台湾では、ベジタリアン料理のことを『素食(スーシー)』と言います。元々は宗教上の理由で食べていたものが、最近では健康ブームの影響で菜食主義料理がより身近になりつつあります。

日本語の「素食」は質素な食事を意味しますが、台湾の『素食』はボリューム満点で華やかさがあり、目でも楽しめるのが特徴です。

肉の代わりに豆腐やお麩を利用して作られた料理は、一瞬本物のお肉と間違えてしまうほどのクオリティ。

素材の味を生かしながらもしっかりと味付けされ、ベジタリアン料理を食べ慣れていない人でも楽しめるように、様々な工夫が施されています。 

美食の街台湾で、体にも良い『素食』にぜひトライしてみてくださいね。

ソウルフードの「お米」でパワー補給を

ラッキーフードは「お米」。なかでも玄米や分づき米、雑穀など、豊富な栄養分が精製されていないものがベスト! ソウルフード・パワーフードである穀物をよく噛んで、たっぷりの野菜たちといただきましょう!

台湾でお米の料理といえば「お粥」が有名です。ということで続いては、日本のお粥のイメージとは全く異なる、台湾のお粥文化について詳しくご紹介したいと思います。

旨味たっぷりの台湾のおかゆ『塩粥』

日本の食文化では、お粥は体調不良の時にいただくものというイメージが強いですが、台湾では朝ごはんや夜食にと日常的によく食べられています。

お粥には様々な調理方法がありますが、なかでもサラサラとした雑炊に近い食感を楽しめるのが『塩粥』です。

日本のお粥は米と水のみで作るのに対し、台湾の『塩粥』は出汁で炊き上げ、さらに野菜や魚介・肉などの具を入れて調理するのが特徴です。そのため、スープには旨味が凝縮されていて、体が喜ぶ美味しさです。

朝のエネルギー補給や食べ歩きの胃休めに、サラッと食べられる『塩粥』をぜひ台湾で味わってみてください!

Aiwan
食べ台湾ブロガー
台湾旅行に役立つグルメブログ、食べ台湾主宰。広告で成り立つガイドブックに掲載されているようなお店ではなく、自分の足と舌で稼いだ厳選したお店のみ紹介しているため、幅広く読者に支持されている。