charmmy TOPライフスタイル【あの日のまんが8】あの子のアフリカ、子どものプライド

【あの日のまんが8】あの子のアフリカ、子どものプライド

作成 : 2021.02.23 11:30
1
あまりに子どもだったわたし、否が応でも大人になったわたし、理想とはほど遠い恋をしたわたし。誰しも身に覚えのある切ないワンシーンをあたたかく切り取り、悲しくないのに、なんだか泣ける……。漫画家・枇杷かな子さんが描く「あの日のまんが」第8回です。
子どもは未発達で、単純だから残酷な面もある。それも本当のことかもしれないけど、大人の世界とはまた違う複雑な人間関係、言葉にできないほど繊細な感情も入り乱れています。かつてはみんなそこにいたのに、忘れてしまっているのはなぜでしょう。


あなたの思い出の中に、当時は途方もないと思えた夢を語り、さらにそれを叶えたあの子はいますか?あるいは、自分自身が子どものころに「やってみせる!」と決めて、できたこと、できなかったこと、これからだってできるかもしれないことはありますか?次回も「あの日のまんが」をお楽しみに。

関連記事:あの日のまんがでさらにほっこりする

枇杷かな子
漫画家
ほっこりしたエッセイ漫画をお届けします! Instagram (ID→kanako biwa)、Twitter(@BiwaAmazake)にてエッセイ、不思議な癒し漫画「おたまと一緒に」を発表しております!