charmmy TOP恋愛/結婚職場恋愛で注意したことは?事前に知るべき落とし穴

職場恋愛で注意したことは?事前に知るべき落とし穴

作成 : 2021.12.10 08:00
2
誰かを好きになりたいけど、職場以外の異性との出会いがそもそもない。実際に挑戦しようにも周りの同僚の目が気になってしまう…。職場恋愛にはモヤモヤとした悩み事がつきもの。今回は、社内での恋愛を体験、また巻き込まれたりした方々に話を聞き、事前に知っておくべき注意点をまとめてみました。

人気の異性ほど要注意!周囲の評判をしっかりチェック

これは私の後輩の女の子の話なのですが、その子は会社内にいる割とイケメンの30代未婚男性のことを好きになり、飲み会の席などでそれとなくアタックしていたそうです。ただ、その男性は結構他の女性にも言い寄られているタイプで、どうすればいいかを私に相談(というより愚痴こぼし)していました。

結局、その男性は本命の女の子がいるのを隠して、他のバイトの子達にも手をつけたりしていたことが分かってトラブルになりました。判明後は色々な問題が重なって、役職を降格処分されて地方に異動となったそうです。後輩の女の子もその騒動にちょっとだけ巻き込まれて苦労していた感じでした。まぁイケメンの周りにはだいたい異性の影があると思った方がいいですね。よく事前に確認しておくのが大事だなと思いました。
(30代女性/販売業)

気になっていた上司、でも肩書を外すと

職場の上司のことが気になって、何回かデートに行ってみたんです。仕事場ではコミュニケーションも円滑で、仕事もしっかりできるし、頼れる人っていう印象だったんですけど。実際に外で食事したりしてみると、仕事以外にあまり趣味がないのか、全然話が噛み合わないし、私服も全く気にしていないのか、とてもダサいし…。乗せてもらっておいて申し訳ないんですが、ドライブしたときの車もすごくタバコ臭いしシートも汚くて、ちょっと幻滅してしまったんですよね。

振り返ってみると、やっぱり上司の肩書を見て恋愛をしていたのかなと思います。肩書を外してその人をみると、意外と嫌なところも見えてくるものだなって感じですね。
(30代女性/事務職)

職場恋愛は必ずバレると思っていた方がいい

職場の忘年会をきっかけに、意中の男性と付き合い始めましたが、周りにはその関係を秘密にしていました。会社内では話もしないし、帰り道もバラバラだったので、交際が外に漏れることなんてないと思っていたのですが、たまたま一緒に買い物していたショッピングモールで私達のことを見かけた人がいたらしいんです。彼とは1年交際後に別れて、その後に飲み会で「〇〇さんと付き合ってたよね?」って職場のみんなから口々に聞かれて…。

私からすれば「なんでみんな知ってるの?」って感じでした。こういうのって隠し通せるものじゃないんですね。(職場恋愛するなら)バレるのは覚悟しておいた方がいいと思います。それとみんな知っていても本人には言わないものなんですよね。それも心に留めておいた方がいいかもです。
(20代女性/飲食店)

一番注意すべきは多角形恋愛になること

社内に僕を含めた仲良しオタクグループがあったんですよ。男性二人、女性二人という構成で、みんなで一緒にゲームしたり、新作アニメを見たりしていたんです。それで、もう一方の男性が女性の一人を好きになったらしくて、後から聞いた話では告白したらしいんです。ただ、その告白された女性は、僕のことを好きだったらしくて、その場で断ったと。

それで結局、彼は告白失敗した次の日から会社に来なくなり、そのまま退職してしまいました。もちろんオタクグループも気まずくなって解散して、件の女性とも今は特に何も起こっていません。恋愛みたいなかたちにならなければ、会社でも楽しくオタク活動をできたのに…と思うことがありますね。
(30代男性/出版社)

結婚したはいいけれど、式が大変なことに…

僕は職場で知り合った同僚の女性と2年ほど交際を重ねて結婚しました。特に付き合っている間は職場でトラブルもなかったのですが、問題だったのは結婚式でした。自分達の直属の上司に結婚報告をしたところ「ご祝儀は出すから、会社の関係者全員を呼びなさい」と指示を受けることに。結果的に同僚はもちろん、上司一同、研修時代の同期、さらに会ったこともない重役クラスの方々まで出席することになり、非常に大規模な結婚式になってしまいました。

当然、ご祝儀があるとはいえ費用はこちら持ちですし、準備をするのも大変でめちゃくちゃ疲れました。当日は笑顔をつくりすぎて、筋肉痛になりましたね。その後も社宅で生活していますが、ずっと周りには気を使いっぱなしです。
(20代男性/工場勤務)

職場恋愛で盲目は禁物

今回聞いた方々の話を振り返ってみると、「同僚にもしっかりと気を配っておく」「周りの人達の(異性の)評判や噂もしっかり確認しておく」ことがポイントとして重要なようです。

もちろんバレてしまうことを前提に開き直って恋愛するのも方法の一つですし、なるべく周りに気を配って恋愛ムードを出さないようにするのも無難でしょう。いずれにせよ、恋愛に盲目になりすぎて職場全体を巻き込んでしまうと、仕事に悪い影響を与えて、結果的に自分が居づらい状況になる可能性もあるので、ご注意を。

職場でしか出会いがない人ほど、意中の人以外にも、周囲とのつながりを大切にした方がいいかもしれません。

関連記事:その他のエピソードもチェック!

ゆりいか
ライター
1989年生まれ、ライター。書籍やネットカルチャー、住まいなどをテーマに記事を書いています。主な執筆に『百合写真集』(一迅社)、『平成まとめクイズ』(永岡書店)『ゆりいかの文学住散歩』(日本住宅新聞)など。また、毎週月曜日に新宿ゴールデン街の文壇バー『月に吠える』でバーテンをしています。